トップ>青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ>2021年11月

2021年11月

リコネクティブヒーリングとは?

【リコネクティブヒーリングとは、エネルギーの言葉です。】

『エネルギーで話して、この方が分かりやすいから』という表現がエリックは好きです。

 

愛も内にあり、外から補う事は何一つありません。

この本質はとても重要です。

つまり(リコネクティブヒーリング)では、エネルギーの言葉で情報の伝達が起きている。

情報が光を介して相互で話され共有されているのです。

 

光りは身体を癒し、バランスを調えます。

ヒーリングは、身体を癒すだけのものではありません。

 

傷んだものを”修復する”とか元のベストな状態に戻すというのは限定した視点です。

リコネクティブヒーリングは、私たちの存在が以前より、成長し大きく広がっていく可能性なんです。

 

進化なんです。

 

☆自分の真実ではない部分が消えていく、そんな感じです。

☆私たちの恐れを消します。

☆真実でない幻想を消し去ります。しがみついているものが消えます。

☆しがみついていないと自分が何者でどうなるか分からず不安なものそういうものが消えます。

 

例えば、赤ちゃんの毛布のようなものです。

2・3・4・5歳と成長しているのに同じ毛布をずっと握りしめている子供がいますよね。

それが無いと不安で手放せないのです。

 

リコネクティブヒーリングというエネルギー言語/光の言語は、

本当のあなた、真実のあなたを見せてくれます。

 

宇宙とクライエントの触媒としてのプラクティショナーは、悪いエネルギーから自分を守るというような2極の善悪の視点はすでに超えています。

 

恐れは、私たちの本当の姿ではありません。

 

内なる愛の場所にくつろぎ、ただ、ありのままの自分でいる時あなたは、その完璧さに何かを足したりしたくなりますか?この言語は、私たちが(自ら)被ったベールを取り去ります。

覆いがはがれると自分の本当の姿です。

 

本当の自分で自分の真実を生き繋がり、

自分が本当は誰かという真実をしるのです。

自分の豊かさが、どれだけ満たされているかも再発見します。

 

愛も内にあり、外から補う事は何一つなかったのです。

ベールを取り去り、恐れずにあなたのありのままの真実を生きてください。

米国 リコネクション創始者 エリックパール

YouTubeからの引用