トップ>青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ>2020年5月

2020年5月

会話のキャッチボールが出来ていますか?

202052620133.jpg

 

お相手と会話している時、
お互いにキャッチボールになっていますか?
自分だけ話したり、相手だけが話したりすると楽しくありませんね。
 
いつも会話が『自分が自分が・・・』なっていると、
相手との信頼関係が築けないと思います。
 
 
ご相談の内容で〝うまく話せません!どうしたらうまく話せますか?”
とコミュニケーションで悩んでいる方も多いです。
 
詳しくお聴きすると・・・なるほど
 
〝コミュニケーションはうまく話すこと!”と思っておられます。
 
一方的に自分のお話しばかりされる方がコミュニケーション力が高いとは言えません。
 
まず、相手が話されることをお聴きになっていない方が多いです。
『うまく話さなければ』という事に焦点が当たっていますので、
 
聴けていません。
 
いざ、話そうとすると、話がずれてしまっている。
そして、『やっぱり、うまく話せない!』という思い込みが強まってしまいます。
 
コミュニケーションは、親から学んでいます。
 
親からのコミュニケーションパターンを理解してもらうことで納得されます。
 
まずは、相手の話を聴く・・・
簡単なようで難しいですね。
 
コミュニケーションがうまくいっている時は、お互いに会話のキャッチボールをされています。
会話をしていて楽しいでしょう。
 
しかし、相手を楽しませることとも違います。
 
キャッチボールが出来る事でお相手と一緒にいて楽しくなります。
すると、信頼関係も築けます。 
 
という事で、お相手の話を興味をもって聴いてみてはいかがでしょう。

 

不安は、自分の心が作っています。

202051912321.jpg

 

あなたは、ご自分の事が好きですか?
愛していますか?
 
 
 
そんな事、分かっているけれど、中々できない!と思われている方も多いのではないかと感じています。
 
自分の事が好き、愛しているというのは、ナルシスとや自己中とは違います。
 
自尊心(自分を大切に思う気持ち)は無条件で自分の事をダメ人間と思わない事です。
虚栄心や見栄ではありません。
 
 
他人ではなく自分自身を優先する事は自分自身を尊重する事です。
しかし、他者への配慮を欠ければナルシストで、人間関係を軽んじているかも知れません。
周りへの感謝や謝罪を忘れる事はありません。
 
自分を大切にするには、NOが言える事でもあります。
 
 
自分のこころに何かが足りないと思っていると、自分を好きになる事が出来ないかも知れません。
そして、人や物で足りないものを埋めようとしますので、いつまで経っても不安がでてきます。
 
不安は、自分の心の状態です。
 
直ぐに好きになる事は出来ないかも知れませんが、足りない所はあっても、大丈夫です。
その事を認める事で不安ではなく、“あるがままの自分”でいる事が出来るようになります。
 
まずは、自分に優しくなって行きましょう。
それには、自分に否定的な内なる声を自分の意志で止めて行きましょう。
 
 
難しい場合には、ご相談くださいませ。

 

心が調うとコミュニケーションもうまく行きます。

2020517102840.jpg

 

コミュニケーションに自信がないという方にリコネクティブヒーリングを受けて頂いたところ、
終了後の感想は、『漠然とだけど、出来る気がしてきました。』
この感覚は、心の奥から湧き上がってくる感覚です。
 
 
 
波動が高くなると、『出来ないというマイナスの考えよりも、出来る気がするという考えに変わります。』
この方は、今年、就活だそうです。
人の目が気になっていた事が、気にならなくなり楽になられたそうです。
楽になるという事は、あるがままのご自分を認められるようになることです。
リコネクティブヒーリングは、自分と繋がり本来の自分に戻っていきます。
 
 
本来の自分は、すべてのものを持っています。
足すものはなにもありません。
自分を大切にすることで、自分の内側にあるギフトを受け取れるのですね。
だから自分を変える必要はありません。
 
信じられないと思われますか?
自分を変えなければうまく行かないと思っている(思考)
~~ねばならない。
という思考がある事でどんなに努力なさっても、自己肯定感が高くなりません。
 
もう、修行系な努力は必要ない時代になりました。
少しずつ、切り替えてはいかがでしょう。
ご自分を大切に、ご自分で人生を創っていく時代です。
 
 
先の方は、就職に対して職種の希望があり、ご自分の自己実現のために、その準備をしておられます。
カウンセリングで自己投資(時間とお金)は、ご自分の事を知る事で本当に自分が求めているものを見つける事が出来ました。
素晴らしい目標、その方にとって使命だと思います。
 
 
長い間、人の目が気になり落ち込んでおられたようです。
 
自己肯定感が低いと人の目を気にして理想が高くなり、うまく行かなくなります。
就活される方は。自己肯定感を高めてご自分に相応しいお仕事を探して行かれるといいですね。
自己肯定感を高めるには、自分に向き合う事が一番です。
頭で理解できても一人で行うには、難しいですね。
そんな時には、どうぞ、ご相談くださいませ。

 

ハートを開いて今、ここを生きる事は可能です。

2020515114610.jpg

 
自分らしく、自分の人生を生きていくには、いかに、『今、ここ』にいられるかどうかです。
成長は、気づきからです。
 
その気づきは、『今、ここ』の場でしかありません。
それは、自分を意識する事です。
 
無意識に生きていると、人は、常に雑念がでてきて『何かを考えています。』
考え始めると、止まらない方もおられると思います。
 
 
私も、昔は、いったん考える始めると止まりませんでした。
自分の事ではないのに、友人から電話があり困っていると電話が終わった後も、
友人の事を考えていました。
それが、思いやり、親切だと思いこんでいたのです。
 
 
心理学を勉強するようになり、それは、自分の中にある不安のエネルギーが、
友人の不安のエネルギーを引き寄せていたという事が分かりました。
 
相手の事を本当に心配しているというより、自分が不安だったのです。
 
その自分の中にある『不安』を感じる事で、自分の事をしり、
自分と他人の違いが分かりカウンセラーになって、
クライエントさんに寄り添う時にも、クライエントさんのどんな不安に対しても
安心して、『今、ここ』に存在している事が出来るようになりました。
 
 
という事で、人間関係もお互いに『今、ここ』に安心していられるのは、
自分自身のハートが開いている事が一番です。

口に出さなくても、心の中で『この人嫌だな~』と思うと、そのエネルギーが相手に伝わります。
相手も同じように『嫌な人だな~』と感じるわけです。
 
『以心伝心』と言う言葉がありますが、まさにエネルギーを現しています。
 
私は、日常で、ほとんどハートを開いた状態ですので、人を受け入れる事ができます。
友人のカウンセラーから、『青柳さんの人柄からくる開き具合だよね』と言われました。
意識して、そうなったのではありません。
 
自分を見つめてきた事で気が付くと、何処にいても楽な自分がいました。
 
ありがたいと感謝をしています。
 

 

パートナー・恋人とうまく行かない、失恋は、あなたに取ってチャンスです。

20205915237.jpg

恋愛・結婚して幸せになるには
自分に相応しい人かどうかでしょうか?
その前に、ご自分を知り調える事ですね。
 
 
無意識で、自分が我慢して相手に合せる生き方をしておられると
我慢をさせられるお相手としか出逢えません。
まさしく、引き寄せです。
 
 
ひょっとしたら、自分は寛容な人だと思っておられるかも知れません。
それが、自分にとって幸せ、心地よい関係であれば問題ありません。
 
 
たまに、お相手に対して自分勝手だと思われるのであれば、
あなたに相応しい人ではないのかも知れません。

両親の関係性しか見てなければ、それが当たり前・・・
結婚して“こんなはずじゃなかった”とならないためにも、ご自分の事を知る事は大切ですね。
 
ご自分のこころが調ってくると、相応しいお相手に出逢います。

パートナー、恋人とうまく行かない、失恋は、あなたにとってチャンスですよ。

 

恋愛 握りしめている(執着)内は、本当に欲しいものが手に入らない。

恋愛・片思いで相手に執着して辛くなることはありませんか?

 

人を好きになると、その人の事ばかり考えて、好きになってもらいたい!

私の事を愛してくれているかしら?

 

別れる事になったらどうしよう?

 

 
握りしめている(執着)内は、本当に欲しいものが手に入らないのでしょう。
握りしめているから、必要なものを手に取る事ができません。
というより、こころから願っている物が違う事もわからない。
 
 
 
恋愛がうまく行っていない。
別れ話が出る時もある。
 
でも相手を手放したくない・・・・(執着ですね)
 
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
執着は“愛”ではありません。
しがみつきです。
不安がつきまといます。
そんな関係は、うまく行きません。
いつしか壊れて行きます。
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

ひょっとして、お相手に執着して安心していませんか?
 
執着を手放した時に、何かが見えてくるかもしれません。
あなたに相応しい人との出逢いがあるかも知れません。
 
執着するには意味があります。
その意味を知る事で安心した関係性を築く事は可能です。
 
執着して不安な関係を続けておられるなら、どうぞ、お気軽にご相談くださいませ。
 
幸せな恋愛・結婚をするためにもご自分を大切にしていきましょう。
それには、ご自分を調える事です。

相手を変える事は出来ませんが自分の受け止め方が変わると周りが変わってきます。

人それぞれ、物事に対しての見方、受け止めが違います。
違っていいのです。

 
人は、概して、自分の考えと相手の考えを正しい・正しくないと判断してジャッジする事があるのではないでしょうか?

 

海2のサムネイル画像

 
この人とは価値観が違うから一緒にやって行けない!

『自分はダメだ!』と自分を否定したり・・・

 
そんな時、自分の感情はいかがでしょう。

ひょっとしてストレスが溜まって“イライラ”していたり、何かで怒りがあったり、悲しみがあったり・・・
ネガティブな感情(感情に良い悪いはありません)がいけないのではなく・・・

例えば、

 

同じ出来事でも感情が穏やかな時には、気にならないのではないでしょうか?
人は、穏やかな時の波動と怒っている時の波動は違っています。

 

波動の領域の差が激しいほど、楽しいとブルーな気分の差が激しいと思います。

 
その事でカウンセリングにお見えになられる方も多いです。

ご自分の物事に対しての受け止め方、考え方を変える事で変わってきます。

相手を変える事は出来ませんが、自分の受け止め方が変わる事で周りが変わってきます。
 

 

心のモヤモヤは、こころのメッセージです。

心がモヤモヤして、こころのバランスが崩れている時ってありませんか?
 
電話カウンセリングでもご相談を頂く内容です。
対面ではなくても、クライエントさんとのエネルギーの交流によって電話カウンセリングでも効果がでています。
 
 
 
モヤモヤしているって、実は、今、起きている事象から起きています。
考えすぎて(思考)頭の中が一杯いっぱいになり、それでも考えようとされる事でこころがモヤモヤしてくるのです。
 
 
特に、人間関係での事が大きいです。
たとえば、恋愛、職場での人間関係など~
相手の事を大切にしたい、好きだと、つい、相手の事を考え過ぎたり・・・・
そして、不安がでたりしておられます。
 
 
エネルギーをお相手に使いすぎていますので、自分自身が“今、ここ”にいない状態です。
相手の事を考えすぎる(妄想ですね。)その結果、誤解したリマイナスに考えて、いてもたってもいられない状態になる方もおられます。
 
結果、
自分自身に自信がなかったり=自分の事が嫌いだったりする事で、自分自身を楽しめてないかも知れません。もちろん、お仕事にも集中できませんね。
 
 
この所、電話カウンセリングで同じようなご相談をお受けしています。
お話をお聴きしながら、的確な質問をさせて頂く事で、ご自分の心が調い不安の原因が明確になり、突然、エネルギーが戻ってこられます。
 
 
そして、モヤモヤがご自分に対して大切なメッセージを送ってくれていた事に気づき感謝されます。ご自分の事を大切にしているからこそ、受け取れるメッセージです。
モヤモヤは、言語化できないけどあなたにとって大切なメッセージです。
 
こころのモヤモヤで困っておられる方は、ご相談くださいませ。
お電話でも承っています。