トップ>青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ>2020年2月

2020年2月

葛藤があり、どうしていいかわからない。

[ゲシュタルトセラピー]
 
ゲシュタルトセラピーを体験したいというご予約をいただきます。
 
カウンセリングの中で取り入れています。 
2つの椅子を行ったり来たりして最終的に知性と本音が一致され葛藤していた問題を
自分で考えていいんだと自己受容されます。
また、抑圧していた感情を感じられます。
 
そして、涙を浮かべられる方が多いです。
とても感動的です。
 
☆自分の事がよくわからない方。
☆葛藤があり、どうして良いか分からない。他
ご希望の方は、ご相談下さいませ。
 
 
写真の説明はありません。

人間関係・対人関係は意識が変わる事で状況が変わります。

職場での対人関係に悩むと、転職しようかなと思われる方も多い様です。
 
 
原因は、親子関係にあるのではないかと何となく感じられておられる方が多いです。
そして、苦しくてカウンセリングを受けに来られます。
 
 
 
他で2,3回カウンセリングを受けたけれど、お話を聴いてもらうだけ少し楽になっても何も変わらなかった。
そして、体調が悪くなりクリニックに通院して投薬をお受けになられる方も多い様です。
中には、薬に頼りたくないからと思い、
何とかしたいと思い、青い鳥カウンセリングルームに来室して下さるご相談者も多いです。
 
 
確かに、体調が悪くて何とかしたいと思いクリニックに行かれ、投薬を受けられる事は、一時的に必要かもしれませんが、薬で体調を抑えるという事は、根本的に相談者の中で何も解決していなければ同じことが起きて来るでしょう。
 
 
対人関係や人間関係は、特にそうです。
 
当青い鳥カウンセリングルームでは
エネルギーを使ったカウンセリングを行っていますので、ご相談者さまの過去の出来事で傷ついたエネルギーが残っている事が伝わってきますので、お知らせしてその事を感じて頂きます。
感情を感じるという体験をされる事で、感情は感じきると消失します。
 
 
 
人間関係は、過去の親子関係の中から学ばれた事、学べなかった事で、経験がなくて、どうしていいか分からなくて人を恐れたりされるようです。
すると、親子関係の中で学べなかった人間関係が分かる事で、自分が原因ではなかったとこころを開放されます。
 
その後、リコネクティブヒーリングを提案してやっていただきます。
 
最近は、当ルームのHPをご覧になられて、リコネクティブヒーリングに興味を持たれている方が多くなりました。
 
 
 
実際にやっていただくと、宇宙の周波数と繋がる事で意識が変わられるようです。
 
お一人お一人結果が違いますが、ご相談者にとって一番必要なところから調うようです。
 
 
 
対人関係で自信がなく転職を繰り返した方が、リコネクティブヒーリングをお受けになられた後、意識が変わられ、大丈夫だと思います。に変わられました。
 
 
 
 
 
ご自分の中に、過去、うまく人間関係を築いておられる事を思い出されたようです。
 
その人の何を自分が恐れていたのか?
 
その事が分かった時、納得されるようです。
 
 
人間関係、対人関係で悩んでおられる方は、意識が変わられる事で状況が変わってきます。
 
 
 
 
 
そして、将来やこれから、どうしたいのか?
 
その内分かるようになられると思います。
 
 
 
リコネクティブヒーリングは、“愛”がその方の存在を癒している事に気づかされます。
 
 
 
自分自身が溢れる愛を受け取り存在している事に価値を持ち続ける事が一番でしょうか?
 
たくさんのリコネクティブヒーリングとリコネクションをやらせていただいている事に感謝です。