トップ>青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ>自分の事、変容すると多くの人に影響を及ぼします。
青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ

自分の事、変容すると多くの人に影響を及ぼします。

201894212852.jpg

 

ところで、自分自身の事でカウンセリングに来られる方も多いです。
 
 
 
例えば、
 
☆人間関係(職場や友人)がうまく行かなくてうつ状態になる。
 
☆相手に合わせて、いつも、いつもモヤモヤしている。
 
☆言いたい事がいえない。
 
☆嫌われるのが怖い。
 
☆両親も事が嫌い。
 
 
 
以下は、特定のクライエントさんではなく、ほとんどの方は同じような状態で変容して行かれています。
カウンセリングで出来る事、変容していかれた多くの方達のプロセスです。
 
 
 
カウンセリングを続けていかれる事で少しづつ変容して行かれます。
 
 
 
まず、友人に嫌われたくないと思い、相手に合わせていたことが、
モヤモヤして本当はストレスを感じていたという事に気づかれます。
 
お付き合いを止めたいけれど、数少ない友人だからお付き合いを止めると、友人がいなくなるのが怖い。
 
 
 
 
 
ある時、ストレスを感じるお付き合いであれば、止めてもいいと決心されて、
距離を取り自分からは声を掛けなくしてみると・・・連絡が来なくなった。(寂しいかなと思っていたが、実際は楽になった。)
 
すると・・・新しい友人(無理しなくてすむ)が出来た。
 
 
 
 
 
カウンセリングでは、リラックスできる場なので思っている事が少しずつ言えるようになり
気が付いたら、『話すことが楽しい!』と思えるようになり、『私は、本とはおしゃべりだったんだ!』思い出されたようです。
 
 
 
 
 
すると、新しくできた友人とも楽しくおしゃべりが出来るようになり、
気が付くと会話がなかった両親とも会話をするようになられ、嫌いだったお父さんの事を『可愛くなってきました。』との事。
 
 
 
そして、
 
お父さんが『お小遣いだよ!』と笑顔でお金をくれる様になったとの事。
 
カウンセリングでは、ご両親の事について見つめた事はありませんでした。
 
 
 
 
 
長い間、感情を抑圧していたけれど、感情を感じられるようになられご自分を大切にされる様になられました。
と同時に、自分がやりたいお仕事にも出会い日常が充実してこられました。
 
 
 
自分自身の感情を大切にあるがままになって行かれる事で、親子関係や職場の人間関係が良くなって行かれます。
家族の中でお一人が変わられると、両親と会話をするようになったとか両親が仲良くなったという方は多いです。
 
ストレスが少なくなり、イライラしなくなり気が付くと穏やかになっている方が多いです。
 
 
 
一人の人が及ぼす影響って大きいですね。
 
 
 
クライエントさんが変容していくために必要な事は、カウンセラーとして自分自身を調えて、
丸ごと受容(あるがまま)してお話をお聴きする。(エネルギーの交流)です。
 
これは、リコネクティブ・ヒーリングを受信していますのでカウンセリングでは、お役に立っています。
 
 
 
自分自身があるがままになってくると、家族や周りの人に対してもあるがままで接する事で関係性が変わります。
 
 
 
台風の影響で帰宅困難になっておられる方も多い様です。
 
お疲れ様です。
 
 
 
ゆっくりお休みになられて下さいね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.aoitori-room.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1426