トップ>青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ>感情のコントロールが出来なくて不安を感じる。
青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ

感情のコントロールが出来なくて不安を感じる。

2015723213524.jpgのサムネイル画像
 
 
 
 
ご相談の中で・・・
 
怒りの気持ちが収まらなくて“爆発!”して
 
 
 
その後、自分の気持ちをコントロールできないという方もおられます。
 
 
 
長い間、感情を感じない様に蓋をしてこられた方に多いです。
 
 
 
湧き上がってくる感情(怒り・悲しみ・悔しさ)を感じないで、その場の出来事に対して・・・
 
 
 
思考で、早く忘れよう!
 
相手に嫌われたくないからみなかった事にしよう。!
 
こころは、納得できていないけれど頭で切り替える・・・
 
 
 
すると、心の中は、“モヤモヤ・ザワザワ”します。
 
 
 
 
 
感情に蓋をしている事も感じておられません。
 
 
 
溜め込んだ感情が、突然、スイッチが入ると憤りとなって“爆発”
 
怒りの出し方が分からないので、コントロールが出来なくなって当然でしょう。
 
その後、ご自分を責めて落ち込んでしまわれます。
 
 
 
 
 
そして、お相手は、驚き、怖くなります。
 
関係性が悪くなり・・・同じことが繰り返されると、別れる原因になるかも知れません。
 
 
 
そうなるには、性格がいけないのではなく、意味があります。
 
 
 
 
 
カウンセリングで、その意味が分かると、安心され・・・
 
感情のコントロールが出来るようになりたいと自分の目標を立てられます。
 
 
 
周りからの印象は、いつも笑顔で明るくて、良い人みたいです。
 
 
 
 
 
身内以外には本当の自分を出さない様にいい人のふりをしている。
 
その事に対して、“ストレス”だという事も感じておられません。
 
 
 
 
 
感情に蓋をしていませんか?
 
湧き上がってくる感情に良い悪いはありません。
 
 
 
感情を感じる事は、自分を大切にできる第1歩です。
 
感情を感じる事が出来ない方は、多いような気がしています。
 
 
 
 
 
カウンセリングでは、カウンセラーとの信頼関係がある中で感情を感じて、どの様に出していくかを見直していきますので、気が付いたらコントロールが出来る様になられています。
 
 
 
カウンセラー・セラピストの方もご自分が感情の開放をされていない方は、感情を扱うのが怖いと思います。
 
 
 
丁寧に扱う事が必要ですので
 
気になる方は、どうぞ、ご相談くださいませ。
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.aoitori-room.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1400