トップ>青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ>見返りを持たないで優しさ愛を与える
青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ

見返りを持たないで優しさ愛を与える

優しさ・愛に見返りを求めていませんか?

 

自分がして欲しい事を人にしなさい!

これって、見返りを求めて相手に行う行動ではないでしょうか?

 

純粋に、相手に優しさを与える。

純粋に相手の事を好きだから“愛”を与える。

 

そこには、見返りは存在しません。

その人自身が“愛”に包まれているのかも知れません。

 

 

クリスマスのプレゼントはまさにそうですね。

純粋にその人の事を思いプレゼントする。

 

しかし、自分が欲しいものがあるから相手にエビで鯛をつるなんていうのは、

違ってくるのでしょうか?

 

 

心の奥に見返りをもっていると、

返ってこない“優しさ”や“愛”に対して、恩着せがまし気持になり相手を攻める口実になるかもしれません。

 

 

こんなにやってあげたのにあの人は・・・・・・(見返りを求めています)

なので、無理することなく純粋な気持ちが働いた時に素直に表現してはいかがでしょう。

 

 

自分が欲しいものは、素直に相手に伝える。

口に出さないと伝わりませんね。

 

 

過去、親に甘えられなかった方は、おねだりするのが苦手かもしれません。

 

出来ないのではなく、経験してこなかっただけです。

素直に自分の気持ちを表現することは可能です。

ご希望の方は、ご相談くださいませ。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.aoitori-room.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1350