トップ>青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ>2010年9月

2010年9月

子育て楽しんで!

昨夜、用があって5Fの娘夫婦の家に行きました。


ドアをあけると・・・

孫のゆうたが『リッキーママ』といって笑顔で迎えてくれました。  ニコニコ


娘: ゆうた、ジャンプができるんだよね。


私:えーそうなの。みせて~



ゆうた:ぴょんぴょん、手を上げてジャンプしています。 アップ



私: じょうずだね~ 

    ゆうたは、うれしくて、何度もジャンプしている。 音譜


娘: 『トトロ』、何回もみて好きになったみたい。

私:家で見ていた時に、こわいからいやだって言っていたのに・・・ しょぼん


    『ゆうた、トトロすきなの?』


ゆうた:『うん、すきだよ』  ニコニコ


娘: ゆうた、トトロの唄うたえるんだよね。

    なんて、歌いだした。  音譜


ゆうたは、ママと一緒にやると楽しんだよね。 

結婚して、7年目に生まれた“ゆうた”  クラッカー


娘は、1年6ケ月の育児休暇を終えた後、職場に、復帰しようか

辞めようか迷っていました。  しょぼん


そして、両立する事が大変になったら、退職しようと決めて


復職しました。


私は、ゆたが可哀想かなと思ったときもありましたが


ゆうたは、今では保育園が大好きです。


ゆうたの成長には目を見張ります。


短い時間だけど、娘がゆうたとの時間を楽しんでいる。

それを見ていると・・・ほのぼのしてきます。  クローバー


親は、子供によって育てられます。 


その親子の様子を目を細めて見ているリッキーママは


幸せを感じています。  ラブラブ


 


“おせっかい”か“親切”か

“おせっかい”


言葉からどんな事を感じますか?


相手の自己満足の好意かな?


次から次と、こちらが頼んでいない事をお膳立てをして下さる。


こちらの都合はお構いなしに・・・


内心、嫌だけど・・・相手に悪いから言えない。 しょぼん


そして、“ありがとうございます。”と言ってしまう。



相手は、喜んでくれていると勘違いをしてさらにおせっかいをする事になる。


かって・・・


私は、母に似てこの“おせっかい”を親切だと思い込んでやっていました。 得意げ


気がついたことをやらない事で見てみぬ振りをするようで嫌だったのです。


今は、余計なおせっかいはしません。


必要な親切はしますが・・・ ニコニコ


自分がしてもらいたい事を相手にするといいといわれますが・・・


果たしてどうでしょうか  !?


それは、自分本位ではないでしょうか?


相手にしてもらいたい事があれば、直接お願いする方がいいですね。


そして、やってもらった事で、とても嬉しくなります。 ニコニコ


人が困っている時に何かやってあげたいと思ったときには


まず、『何かお手伝いしましょうか?』と訊ねて


おせっかいにならない位の親切をしてみては如何でしょう。


相手は、とても喜んでくれるでしょう。  ニコニコ

遅めの散歩を終えて帰ってきた。  しっぽフリフリ


リッキーは、朝と夜では歩くスピード全然違います。


夜で暗いからなのかなぁ~  夜の街



ところで、犬にも相性があって


リッキーは、犬種によって相性が合わないようです。


あわない犬種はなんとフレンチドック(セレブ犬)とシュナインザーです。



実は、飼い主の私が、苦手な犬種です。  えっ


飼い主の気持ちが移っているのでしょうか? 


相性が合わない場合には、突然緊張して固まります。  むかっ


そして、しばらくして諦めたのか・・・


歩き出し・・・ある一定の距離外だったらOKですが


パーソナルスペース(心理的距離)内だと大変!  メラメラ


いつもは、大人しく吠えないリッキーが


飛び上がりながら大きな声で“ワン!”と吠えるのです。  叫び


私は、しょうがないけれど・・・嫌な瞬間です。 


そこで、相性が悪いワンちゃんがいたら、


わざと、遠ざけるようにしています。


お互いの為だから・・・



人間の場合にも同じですね。


相性が合わない人もいると思います。


無理に傍によるのではなく


適切な距離をおいておく事もお互いのために必要でしょう。 ニコニコ

相性

遅めの散歩を終えて帰ってきた。  しっぽフリフリ

リッキーは、朝と夜では歩くスピード全然違います。

夜で暗いからなのかなぁ~  夜の街

ところで、犬にも相性があって

リッキーは、犬種によって相性が合わないようです。

あわない犬種はなんとフレンチドック(セレブ犬)とシュナインザーです。

実は、飼い主の私が、苦手な犬種です。  えっ

飼い主の気持ちが移っているのでしょうか? 

相性が合わない場合には、突然緊張して固まります。  むかっ

そして、しばらくして諦めたのか・・・

歩き出し・・・ある一定の距離外だったらOKですが

パーソナルスペース(心理的距離)内だと大変!  メラメラ

いつもは、大人しく吠えないリッキーが

飛び上がりながら大きな声で“ワン!”と吠えるのです。  叫び

私は、しょうがないけれど・・・嫌な瞬間です。 

そこで、相性が悪いワンちゃんがいたら、

わざと、遠ざけるようにしています。

お互いの為だから・・・

人間の場合にも同じですね。

相性が合わない人もいると思います。

無理に傍によるのではなく

適切な距離をおいておく事もお互いのために必要でしょう。 ニコニコ