トップ>青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ

青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ

『愛と光り』タロットカードが届きました。

202211410484.jpg

 

リビングに入ってくる陽射し(光をながめながら)まったりとしていたら・・・
 
ピンぽ~ンとインターフォンがなり、アマゾンからの配達でした。
 
昨日、申し込んだら、もう、今日届く、早くなりましたね。
 
 
 
それは、『愛と光りのタロット』と、滑り止めが付いているタロットマットでした。
 
 
 
 
愛と光り・・・画像をみているだけで、イメージが浮かんでワクワクしています。
 
 
他にもオラクルカードが集まりました。
 
2022114104958.jpg
 
 
『占いの館の鑑定士』を辞めてから、タロットには手を付けていませんでしたが、
 
突然、昨日、後ろから『やりなさい!』押されたような気持になりました。
 
占いでお客様を依存させる事はしたくなくて、やめました。
 
 
 
一人一人が、ご自分の運命のハンドルを握り自由に自分らしく生きていただきたいと思っています。
 
 
 
波動を整えるお手伝いをしています。
 
波動は、身体・心、エネルギー・環境に影響しています。
 
 
 
こころ・身体魂を整える・・・・・リコネクティブヒーリングで可能です。(対面、遠隔の効果は同じです。)
 
こころを整える・・・・・・瞑想・タロットセラピー
 
エネルギーは、こころが整うと周波数が上がっていきます。
 
 
 
タロットセラピー(愛と光りのタロットカード、オラクルカード)で、リコネの周波数を受け取り鑑定させていただきます。
 
恋愛・お仕事・人間関係・など、
 
タロットで現在のご自分の状況を知り、その結果、どうして行きたいか?
 
再設定をしてご自分の望む方向へと人生を創造していかれてはいかがでしょう。
 
 
 
近いうちに、モニター募集をさせていただきます。
 
その際は、宜しくお願いいたします。

リコネクティブヒーリングとは?

【リコネクティブヒーリングとは、エネルギーの言葉です。】

『エネルギーで話して、この方が分かりやすいから』という表現がエリックは好きです。

 

愛も内にあり、外から補う事は何一つありません。

この本質はとても重要です。

つまり(リコネクティブヒーリング)では、エネルギーの言葉で情報の伝達が起きている。

情報が光を介して相互で話され共有されているのです。

 

光りは身体を癒し、バランスを調えます。

ヒーリングは、身体を癒すだけのものではありません。

 

傷んだものを”修復する”とか元のベストな状態に戻すというのは限定した視点です。

リコネクティブヒーリングは、私たちの存在が以前より、成長し大きく広がっていく可能性なんです。

 

進化なんです。

 

☆自分の真実ではない部分が消えていく、そんな感じです。

☆私たちの恐れを消します。

☆真実でない幻想を消し去ります。しがみついているものが消えます。

☆しがみついていないと自分が何者でどうなるか分からず不安なものそういうものが消えます。

 

例えば、赤ちゃんの毛布のようなものです。

2・3・4・5歳と成長しているのに同じ毛布をずっと握りしめている子供がいますよね。

それが無いと不安で手放せないのです。

 

リコネクティブヒーリングというエネルギー言語/光の言語は、

本当のあなた、真実のあなたを見せてくれます。

 

宇宙とクライエントの触媒としてのプラクティショナーは、悪いエネルギーから自分を守るというような2極の善悪の視点はすでに超えています。

 

恐れは、私たちの本当の姿ではありません。

 

内なる愛の場所にくつろぎ、ただ、ありのままの自分でいる時あなたは、その完璧さに何かを足したりしたくなりますか?この言語は、私たちが(自ら)被ったベールを取り去ります。

覆いがはがれると自分の本当の姿です。

 

本当の自分で自分の真実を生き繋がり、

自分が本当は誰かという真実をしるのです。

自分の豊かさが、どれだけ満たされているかも再発見します。

 

愛も内にあり、外から補う事は何一つなかったのです。

ベールを取り去り、恐れずにあなたのありのままの真実を生きてください。

米国 リコネクション創始者 エリックパール

YouTubeからの引用

 

恋愛・婚活・再婚は、自分の想念が現状を引き寄せています。

202192217037.jpg
 
ところで・・・
 
すてきな恋愛・婚活を楽しんでいますか?
 
 
彼や彼女、パートナーがいない時には、相手から"愛されているかどうか?"の不安はなかったと思います。
お相手とお付き合いする事で、色んな事を考えて不安な事や、問題を引き寄せています。
 
 
例えば、お相手に対して
✳️「別れようと言われたらどうしよう。?」
✳️「最近、会う回数がへったけれど他に好きな人がいるのでは?」
✳️「私の事、愛しているのかしら?」
 
気になり不安を感じ相手を疑ったりする事で相手に執着し、恋愛を楽しめなくなります。
 
 
 
 
 
 すると、結果、お相手は一緒にいても楽しくないため
 
会う回数が減ったり、いつか「別れよう」と切り出されるかもしれません。
 
ご自分の想念が、すべてを引き寄せています。
 
 
 
 
 「相手を好き・愛している」という自分を大切にするこころが幸せに繋がります。
自分を大切にする事で、お相手の事も大切にでき、お相手からも大切にされる。その感覚がしあわせです。
 
 
 
愛されている事だけに焦点を置いていると、
恋愛や結婚は「こんなはずじゃなかった。」になるかもしれません。
 
 
 
自分を大切にしていると、波動が上がり、あなたに相応しい人にであえます。
一緒にいてお互いが自然体でいられる事が心地よい状態ですね。
 
「愛している事に価値があります。」
 
ご自分をもっともっと愛していきましょう。
 
そして、ありのままのご自分で楽しんでいきましょう~
 
 
 
素敵な恋愛・婚活を応援しています。
 
タロットセラピーでは、あなたに相応しい人はどんな人?
 
出逢いの時期もわかりますよ。
 
 
 
利用なさるのもいいかも知れません。
 
来月になったら、モニターを募集しますね。
 
興味のある方は、チェックしておいてください。

苦手意識のある人とのコムにケーションの取り方

202051912321.jpgのサムネイル画像

 

プライベートで苦手な人とコミュニケーションを取る場合には、
 
まず、その方とこれからどういう関係性を続けていくかで決まりますね。
 
 
 良い関係性を築いて行きたい場合には、方法はありますが・・・
 
別に関係性を続けていく必要がない場合には、距離を取っていくことで解決すると思います。
 
 
 
 
 
 その場合、付き合いをやめると友達がいなくなるから、本当は嫌だけど関係を続けていく・・・・
すると、自分自身の心に嘘をつくことで、心がバランスをくずしていしまいモヤモヤした状態がっころの奥に残ると思います。
 
 
 
 
職場での人間関係は、自分では選べない関係ですね。苦手な人に対しては、コミュニケーションを取るのが苦痛であったり、怖かったりします。
 
 
 
 
そんな時には、コミュニケーションを取る前から苦手意識があり距離を取りたくなると思います。
ノンバーバル(非言語コミュニケーション)は、その人の顔をみて話すこともなく話もちゃんと聞いていません。頭の中でほかの事を考えている事で聴くことに集中できていません。
そして、こころが閉じています。(波動が低くなっています)表情も硬くなりますね。
 
 
 
 
では、好きな方と話している時には、いかがでしょう?
ハートが開いていませんか?
お相手を受け入れています。
表情も笑顔で楽しそうです。
 
 
苦手な方とコミュニケーションを取っている時には、ハートが閉じていますのでお相手もあなたと同じようにハートが閉じていますので、一緒にいる事に違和感や居心地の悪さを感じます。
 
 
 
 
苦手な人に対して、こころを開くという事は難しいですね。
 
 
 
そんな時には、リコネクティブ・ヒーリングは、高周波ですので受ける事で宇宙のエネルギーと自分と繋がる事で波動が高くなります。
 
 
 
その人に必要なところから調っていきます。
必要なところって人間関係かなと思います。
ご自分の波動が高くなることで、気が付くとハートが開いているようです。
 
 
 
 
すると、苦手だった人に対してハートが開くことでリラックスして話をしやすくなります。
みなさん、理由はわからないけれど気にならなくなったとおっしゃいます。
 
 
 
 
だから、表情も変わられたり、周波数を受信している事で電車の中や歩いている時に道をきかれたり、声をかけられたりすることが多くなります。
 
 
 
エネルギーが変わっているので、同じ周波数の人を引き寄せたり、気が付くと同じ考えの人が増えてきています。不思議ですが、エネルギーは見えませんが人はキャッチしているのですね。
 
 
ことわざで、以心伝心というのがありますね。
伝わっています。(相手が悪いという事ではなく、自分の発信している周波数と共鳴しているだけです。)出来事と人を引き寄せます。
 
 
自分の心ってとても大切です。
心を調えている事で、シンクロも多くなりますね。
楽な自分で生きる事で、幸せがひろがってきます。
 
 
どんなにコミュニケーションスキルを高めても、心が開いていないとうまく行きません。
こころをオープンにしてコミュニケーションを行ってみてください。
 
一人一人がご自分を生きて行かれますように・・・
 

出来事を思考でコントロールして何とかしようとするのではなく委ねる事でうまく行きます。

20192916310.jpgのサムネイル画像

 

運命の流れに身を委ねる
 
 
自分の人生・行動に対するす体制を放棄して抗わず相手・運命の思うままにさせる事。
 
今日、午前中のZOOMオンラインZOOM瞑想で
 
『委ねる』という事を思考ではなく体感覚での気づきを得ました。
 
 
委ねる・・・深いですね。
 
 
 
出来事(自分の想念から起きてくる)を思考でコントロールしたり、抗わずに委ねていく事で自分にとっての最高の人生を生きて行けるのでしょう。
 
自分を変えていく事ではない様です。
 
あるがまま(本来の自分に戻り)で生きる事で、自分のポテンシャルを活かしてイキイキ生きられる。
 
 
 
昨日、ZOOMセッションでのご相談者さまが、最近、自分らしく楽に生きて行ける様になっていたらある出来事があって、今までできていた生き方(感じ方)が出来なくなってどっちが本当の自分か分からなくなりました。
 
 
 
 
 
セッションしていく中で、どちらも自分です。(思考が出来事をひきよせているだけ)
 
とお伝えして、ワークを行いました。
 
 
 
 
 
過去にリコネクションをお受けになられている方ですので、リコネの周波数を受け取り
 
起きた出来事に対して感じてもらいました。
 
 
 
 
その間、私は、相談者とのエネルギーが交流して、軽いトランス状態になっていました。
 
ワークが終わると、相談者様も頭がぼ~とされていたようで、結果、思考だったのですね。
 
どちらも私だと分りました。
 
その時の状態を冷静に判断して、どちらを選べばいいか決めればいいのですね。
 
腑に落ちました。
 
 
 
 
また、ある事でリーダを任されて自信がないと言われていましたが、リーダーに対してのご自分の思い込み(リーダーはこうあらねばならない)を手放し、自分らしいリーダーになればいい。
 
 
 
 
その事も、リコネの周波数を受け取って行いました。
 
大きな気づきがでてこられました。
 
 
 
リコネクティブヒーリングの周波数と繋がり、自分のハートを開くことで自分の潜在意識から直感で答えを導き出すことができる。自信をもって、自分らしいリーダでやって行けそうです。
 
 
 
 昨日のセッションを通して・・・
 
自分が創り出した想念からの出来事だから、抗わずに委ねる事で全ては自分が納得行く形でうまく行きます。
 
 
 
 ご相談者様は、リコネの周波数を受け取ってこれからやっていきます。
 
自信が出てこられたようです。
 
 
 
出来事を思考でコントロールして何とかしようとするのではなく、
 
抗わずに委ねて行かれてはいかがでしょう。
 
 
リコネクティブ・ヒーリング・リコネクションにご興味がある方は、
 
どうぞ、お問い合わせくださいませ。

恋愛・結婚・婚活で悩んでいる方へ朗報です。

この度、タロットセラピーを始めました。

20215791330.jpg

 

こんな方に・・・

☆恋愛がうまく行かない。

☆お相手(彼、彼女の気持ちを知りたい。)

☆この人と結婚してもいいのか?

☆現在、不倫をしています。この人と結婚できるのでしょうか?

☆お付き合いをしているけれど、お相手の事を好きかどうかわからない。

☆結婚したいのかしたくないのか分からなくてモヤモヤしている。

☆将来の事を考えると不安になる。

 

こんな事でカウンセリングを受けてもいいの?

気になり、悩んで占いに行かれる方も多いと思います。

 

実は、5月から、週2回、ある占い業界のお店にタロット鑑定士として鑑定させていただいています。

 

今までもカウンセリングでお受けしてきたご相談内容ですが

私自身タロットプロ講座を学び、試験に合格して感じた事は

本格的にタロットセラピーで恋愛・婚活・結婚・離婚・不倫・再婚・同性愛などで悩んでいる方に対して、その方が幸せになって行かれる為にタロットカードを用いて、あなたの潜在意識からの答えを導いてご自分が自分の運命のハンドルを握って行かれるようにと思いました。

そこで、メニューに加えました。

恋愛で悩むことは、ご自身の幸せに向かうためのプロセスです。

悩むことでご自分を知り、成長していくご自分の相応しいお相手に出逢って幸せになって行かれます。それを、タロットカードは、丁寧に教えてくれます。

恥ずかしいことではありません。

どうぞ、お気軽にタロットセラピーをお受け下さいませ。

 

人間関係 価値観考え方が違っても関係性をよくする事はできます。

2016223164845.jpgのサムネイル画像

 

カウンセリングを行っていると
相談者が他人との価値観の相違で悩まれることがあります。
 
 
根本は人間関係の悩みです。
自分を変えたいと思って、
本を読み、セミナーに参加してみた結果・・・
 
「~しなければならない!」
「正しい、間違い」
 
 
 
やってみるけど出来ない。
そして、益々、焦りと落ち込みの堂々巡り
ご自分を否定し、他人に合わせようとしておられます。
 
苦しいですね。
 
 
 
本やセミナーは、著者や主催者の考え方、価値観が全ての人に当てはまるのではありません。
 
 
 
ご自分として、そのお相手とどういう関係を築いていきたいのか?
重要になってきます。
 
 
 
 
 
職場での選べない人間関係と
プライベートの選べる関係は違います。
 
其々の立場に置いて、冷静に見つめていく事で、価値観が違っても良い関係性を築いていく事は可能です。それには、まず、ご自分を大切にする事です。
そして、其々の持ち味を生かし、旨くやっていく事も可能です。
 
価値観が違うという事を理解し、どちらかに合わせようとしない。
そうする事で自分を否定することなく、相手の価値観も尊重しながら
関係性を築いていけます。
 
 
あいてに合わせる事で関係性が良くなるのではありません。
 
一緒にいて自分らしくいられない・・・
 
自分を抑えている感じがする。
 
そんな時には、お相手との距離を取る事も必要です。
 
 
その人と別れると、もうお友達がいなくなってしまかも知れない。
 
不安を抱く方も多いようですが、そんな事はありません。
 
その方から勇気をもって離れると、新しいご縁の方が現れてきます。
 
 
 
ご自分の価値観や考え方が変わる事で、同じような方とのご縁が出てきます。
 
自分を相手を否定せずに生きて行きたいです。
どうしても、否定して苦しい方はご相談下さいませ。
 
 心に寄り添って、ありのままの自分になるお手伝いをしています。

束縛されるのが怖くて人と距離をとっていた。

202052620133.jpgのサムネイル画像

 

過去、主人は、私の事を思ってくれたり家族の事を考えてくれました。(主人の価値観で・・・)
それは、主人が生きて来た中で学んだ愛情でした。
 
 
私は、私で・・・・
「愛情とは・・・・・・・だ!」と思い込んでいました。
一番は、自分が一番分かって欲しい事を相手(人)に伝えなかった事でした。
 
 
 
 
 
何故・・・・あとから分かった事ですが
小さい頃から、父が自分の意見が正しいと思い、家族に押し付けていました。
逆らうと、怒られました。
 
 
 
 
自分の願いを伝えても、父は却下していました。
と言っても、直接却下されると怖いので、母を通して父とのコミュニケーションを取っていました。(コミュニケーションではないです)
変ですね・・・・
 
 
 
 
人の口から言って貰うなんて、当然、自分の思いは通じませんね。
 
 
当時は、子供だから、そんな事も分からなかったです。
結果、私の中には「自分の本当の思いは通じない!」という思い込みが出来上がっていました。
 
 
 
 
そして、本当の事は、言っても反対されるだろうし
“束縛されるから・・・・”
誰にも言わない・・・選択をしたようです。
 
 
 
そして、本でいろんな知識を学んだり・・・(思い込みがどんどん膨れ上がっていました)
父と同じことをしていたのかも知れません。
 
 
 
 
父も、親とのコミュニケーションを取らずに知識で学んだのでしょう。
知識が豊富な人でしたので、私は、父を尊敬しているところがありました。
意見を意見として聞くというより、押し付けられている束縛されていると思い込んでしまったようです。
 
 
 
 
そして、心の奥に不自由さを感じていました。
束縛したくないし・束縛されたくない!(主人は、束縛していませんでした)
すべて、自分の思い込みからでした。
 
 
 
 
そして、人との距離を取っていました。
この思い込みが、人間関係で長い間続いて結婚して主人から愛されていると安心感はあっても
心の奥には「私の事なんか判ってくれていない」という寂しさがあったと思います。
これは、父に対する思いと同じでした。
 
 
 
 
自分の事を信じられない=他人の事も信じられない。
こんな思い込みがあると、自分自身を生きられませんね。
 
 
 
 
こんな私が、心理カウンセラーになり、自分と向き合い“思い込み”や“過去の学び”を終わらせて・・・
今、ほんとうの自分に出逢って人生を再創造しています。
 
 
 
今、思い起こすと・・・・・“束縛されている”と思い込んでいた事が????です。
その思考が変化すると、周りのイメージまで変わります。
全て自分の脳が行っている事なのですね。
 
 
 
 
16年間、クライエントさんに寄りそいながら・・・学ばせていただいています。
自分自身の成長でもあります。
ありがたいですね。
 
 
現在は、本来の自分にもどり穏やかで幸せを感じながら生きています。
 
 
思い込みは・・・ある事をきっかけに、勝手に“思い込んでいる”幻想です。
むしろ、意識化できていない“思い込み”が多いかも知れません。
そして、一番はコミュニケーション不足です。
 
 
 
 
過去の事を解放して・・・・自分に戻り気楽に生きてもいいのではないでしょうか?
 
 
 
今は、シンプルな考えで気楽にワクワクしながら生きる事で物事がスムーズに流れています。
 
全ては、心を外に向けるのではなく内面を見つめ、心地悪いものやエゴを手放し『今、ここ!』を生きて行くだけでしょうか。
 
 
今週は、毎日、ZOOMセッションや対面のカウンセリングのご予約をいただいています。
 
クライエントさんが、ご自分を責めることなくご自分を受容しながら本来のご自分に戻っていかれるようにさぽーとさせていただいていますが、最近、天職だな~と感じています。

自分の中にフィルターをかけて不安になっていませんか?

20192916310.jpgのサムネイル画像

 

ところで、ご自分のやりたい事にフイルターをかけずに行動されていますか?
 
 
 
 
 
色々考えて・・・・・
 
こんな風にやったら、人はどう思うかしら?
 
不安に感じる事ってありませんか?
 
 
 
 
 
私は、5年前、マッサージベットをルームに搬入するのがとても怖かったです。
 
自分から、リコネクティブ・ヒーリング(スピリチュアルの世界)を
 
自分の意志でやりたいと思ったわけではなかったので、
 
 
 
 
 
クライエントさんがどう思うだろう?
 
ひょっとして、人が来なくなるのでは?
 
 
 
 
 
すべて、思考です。
 
思考だと分かっても、やめられなかったですね。
 
 
 
 
 
そして、ぐずぐずしている内にいよいよセミナーを受ける事で
 
ルームにベットを搬入しなければいけなくなった時
 
 
 
 
 
腹をくくりました。
 
リコネクションのセミナーを受けよう。
 
もし、人が来なくなってもいい。
 
私には、必要な事なのだろう~
 
 
 
 
 
すると、思考が外れました。
 
 
 
ベットを搬入しても、クライエントさんから尋ねられる事はなかった。
 
 
 
それよりも、リコネクティブ・ヒーリング、リコネクションを受けたいという方が増えていて驚きました。
 
 
 
思考は大切ですが・・・・・
 
不安に感じるようなネガティブな思考は、自分にとって良くありませんね。
 
不安は、自分が作っています。
 
 
 
 
 
その人にとって、必要な使命の扉を開けるのは、
 
本当に怖いと思います。
 
その時には、腹をくくって飛び込む
 
その扉に飛び込むと不安はなくなり、愛を感じますね。
 
 
 
 
 
今回、また、不安を感じました。
 
というのは、心理カウンセラーなのにタロットをやる事でした。
 
 
 
 
 
しかし、タロットに触れる事で、今まで心理カウンセリングでの豊富な体験がタロットの潜在意識を引き出す。
 
その時に、リーダーとして心を調える事が必要なのではないかと思いました。
 
心を調える事は、リコネクティブの周波数を使う事で可能。
 
 
 
 
 
今回は、今までの経験したことでのタロットは統合だと思い、簡単に不安はなくなりました。
 
 
 
ちょと、話がずれてしまいましたが・・・・・
 
 
 
言いたかったことは、フイルターをかけてご自分のしたい事を止めていませんか?
 
 
 
フィルターをかけないで、この瞬間を生きる事で自分の可能性(ポテンシャル)を活かすことができます。
 
 
 
お一人お一人が、ご自分の生きたいように生きたいですね。
 
それには、自由に考えられる事でしょうか?

父親との関係が変ったら、職場の人間関係に変化が起きた。

2015925224933.jpgのサムネイル画像

 

カウンセリングで職場の人間関係が良くなってこられた方が、

次はどうしたい?
家族との関係をもう少しよくしたい!
 
 
 
ある、ご相談者さまですが
 
昔から、父に対して怖くて面倒くさい人、関わりたくないと思ってきた。
その事が、職場での人間関係にも現れていた。
 
 
 
もう少し父の事を理解できるようになれば、父との関係が良くなるかな?
そして、(ゲシュタルトセラピー)でお父さんと向き合ってもらいました。
 
 
 
お父さんが勝手に自分の思いを押し付けてくる。
その事に、イライラしていたけれど・・・
 
向き合ってもらった所、お父さんは、息子に良かれと思ってやっている事に気付かれました。
 
 
そして、自分はうるさいと思いNOとだけ言っていたけれど、
 
 
 
実は、お父さんに対して“~にして欲しい!”
お願いをした事がなかった。
 
 
 
お願いする事で、お父さんの態度が変わるかも知れない!
という事に気付かれました。
 
大きな気づきです。
 
 
今まで、お父さんの事を無視していたけれど
まず、挨拶から始めてみようと思う・・・
 
 
お母さんとは親密だけど、お父さんとも親密になれるかも知れない。
すると、自分の事ももっと好きになれると思う。
 
 自分で考え感じる事で出来そうです。
 
 
 
 
とても嬉しそうです。
 
親子の関係性が変わる事で、今後の、職場の人間関係がもっと良くなる事でしょう。
 
 また、親子の関係性が変わる事で、出逢う人も違ってきます。
 
自分では、避けていたお父さんとの関係を見直すことで
 
ご自分のハートが開き、見える世界が大きく変わっていかれる事でしょう。
 
 
 
目の前の事をどうしたらいいか?決めかねない時には・・・・・
 
感じて、しっくりくる方を選ばれるといいでしょう。
 
 
 
お一人お一人がご自分らしく(個性)楽しんで生きて行く時代です。
 
それには、ご自分の事を大切になさってくださいね。