トップ>青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ

青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ

居心地が悪くて怖くなる

2015821112935.jpg

 

大勢の人の中にいると居心地が悪くて、

どうして良いかわからなくて怖くなるという 

ご相談をお受けします。

 

 

詳しくお聴きすると・・・

 

テンポよくコミュニケーションを取っている方達をみて

自分は、うまく話せないから・・・

 

 

周りの方の目がとても気になり・・・

変な人だと思われているのではないだろうか?

 

 

その場で、今何が起きているかというより

いろいろな事(その場とは関係のない)を考えて、

焦って不安になっておられるようです。

 

 

そして、身体に違和感(居心地の悪さ)を感じておられるようです。

ある意味、身体が“今ここ”にいない事を教えてくれています。

 

 

本当は、みんなとうまくやって行きたいと思っておられるのです。

 

うまく話さなくてもいい。

 

テンポよく話さなくてもいい。

 

あなたは、あなたです。

 

 

その時、皆の話を聴くことに集中してみたらどうでしょう。

話さないことで笑顔で皆の話を聞くことができます。

 

すると、その場にいる事ができるかも知れません。

 

そんなあなたを見て、素敵な人だなぁ~と

感じている人がいるかも知れません。 

 

居心地の悪さは、自分自身の気持ちが感じています。

自分の気持ちを変える事で変わります。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

婚活でうまく行っていない方はどうぞ、

パーソナルコンサルティング(自分を調える)をお受けになってみませんか?

人間関係に向き合った時変容が起きた。

2015112493410.jpg

職場の人間関係がうまく行かない。
恋愛が長続きしない。

 

対人関係・人間関係で過去に傷ついた体験を
お持ちの方が多い様に思います。
怖いから、人を避ける、逃げる・・・
自分自身が調う事で周りが変わってきます。

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
長い間、苦手な人との人間関係を避けてきた・・・
そして、転職して職場の人間関係を避けられなくなり
苦しく、会社に行こうとすると電車の中で気持ち悪くなり
どうしようもなくなってご相談にお見えになりました。
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

お話をお聴きすると・・・
上司の顔色を見て聞きたい事もきけなくなる。
いつもビクビクして居心地が悪い。

 

顔色を窺う・・・

 

それは、過去、お母さんとの間で起きていた事に気づかれました。
そして、インナーワークをして頂きました。

 

その結果、色んな事に気づかれ、どんどんご自分で答えを出して行かれました。
結局、過去の出来事で゛自己が閉じてしまっていたようです。”
今まで、自分と向き合うという事がとても怖くて逃げてこられたようです。

 

簡単に解消できたことに驚かれ、
お母さんの事が解消された時、現在の職場の人間関係に対する見方が変わっておられました。
その気づきたるやお聞きしていて・・・・
分からない事が分かってこられたようです。
自分自身(ハート)が開いてきます。

 

過去のその時、傷ついたエネルギーがハウリングして~

今ここで同じことが起きていたのです。


そのエネルギーがインナーワークで変容して、過去と現在に分かれたのです。
だから、現在の人間関係に対して考えて行動すればいいという事が分かられたようです。
『怖がって行動しない事は損ですね』とおっしゃいました。

最近、パーソナルコンサルティングでのインナーワークで相談者の気づきが大きくて、どんどんご自分で解決して行かれます。

 

人が人に(ありのままの自分)なるって、そんな事なんだな~と日々、感動しています。

 

 

一人で抱えないでご相談くださいませ。

 
 

生き方は自分の意志で選択ができる。

2016322113954.jpg

 

私達は、本来『自由』 です。


意識されていないかも知れませんが
プライベートでは

今日1日、如何しようか?
外出するか?しないか?
お昼に何を食べるか?


今の境遇の事を考えると、思うようにいかない事ががあるかもしれませんが
それでもあなたは、その中で自分の好きなように選ぶことが出来ると思います。
その事を意識される事で

 『生き方を自分の意志で選ぶ事ができます』

不自由にしているのは、自分の思考です。

その事を意識している方は少ないかも知れません。

 

カウンセリングを受けに来られている方で、育った環境下で

親からコントロールされて、自由に考える事を諦めている方が多いです。

(無意識です)

 

意見をいう事にさえ、否定されたらどうしよう?

考えて(考え方の癖)言えない方も多いです。

 

生き方を自由に選択できる前にご自分の事を知る事が大切でしょうか?

 

カウンセリングでご自分の事を知った方が、そんな生き方をしていますね。

これからは、自由に選択していきますと、ほとんどの方がおっしゃいます。

カウンセリングは、精神的に問題ある方が来られるところではありません。

 

本来のご自分に戻られる事でイキイキして行かれます。

生き方も楽になります。

ご自分の中の“花”を咲かせてみてはいかがでしょう。

小さなカウンセラー役は止められます。

2016102681943.jpgのサムネイル画像

 

小さい頃から、ご両親の仲が悪くて
お母様から、いつも『お父さんの愚痴』を
聞き続けてこられた方も多い様です。


夫婦喧嘩しているのを見るのも辛いし・・・
そして、お母さんから『お父さんの愚痴』を聞かされるのも辛い。


ある方は、小さいながら“どうして良いかわからず”
お母さんの言う事を鵜呑みにされお母さんをかばってこられました。



そして、いつしか『何とかしてあげなければ・・・』と
お母さんを助けたい、役に立ちたいと思うようになられた。

人によっては、『お母さんが幸せにならないと私は幸せになってはいけない』と思っている方もおられます。


大喧嘩して、愚痴を言っていたお母さんが
お父さんと翌日、何もなかった様に過ごしている。


子供だから・・・
両親の中で何が起きているか判らなく迷ってしまう。


子供として生きることが許されなかった。


親から本当は、守って欲しかったけれど・・・
親のための小さなカウンセラーとして役に立っているという事で

生きて来られたようです。


大人になって・・・
小さい頃の事は理解できるようになっている。

時々、その時のことが思い出される(未完了の感情が残っています)


そして、相手の言っている事を深読みしたり、
簡単に幸せになれない。(幸せのイメージがわからない)
結婚しても幸せになれない!(両親の結婚から)



そして、周りで悩んでいる人の事が必要以上に気なり、

何とかしてあげなければと思い相手に同情してしまう。
また、相手との距離がとれずに生き辛くなっている。
以上は、いけないことではなく小さなカウンセラー役をひょっとして、

今でも無自覚でなさっているかもしれません。


そして、ご自分が苦しくなっているかもしれません。


お相手を優先してご自分を生きておられない方に多いです。
小さなカウンセラー役を終わらせる事が

必要になってくるでしょう。


悩んでいる方に対して勝手なアドバイスをされるより・・・
ただ、お話をじっくり聴いてあげては如何でしょう?
それには、じっくり聴く・・・スキルが必要になってきます。

ご自分らしくや幸せってお分かりにならない方もおられます。

ただ、どうしていいか分からない、自分で考えられない方は

どうぞ、お気軽にご相談くださいませ。

 

こころのメッセージをきく

2016199486.jpgのサムネイル画像

 

過去の悲しみを思い出す事は
終わった出来事にアクセスし
感情を再体験しています。

思い出すことで辛くなりますね。

 

思い出すという事は、記憶の中に滞たエネルギーが残っています。

そのエネルギーに光(エネルギー)が当たる事でエネルギーが流れていきます。

 

自分では、中々、解消できないと思います。

カウンセリングで深いリラックス感を感じられる事で気づきが起こり・・・

気が付くと解消している。

お話をされなくても変化して行かれます。

 

エネルギーが調ってくると波動も高くなってきます。

すると、嫌な事が起きてこなくなります。

 

それが可能なオリジナルのカウンセリングを行っています。

(パーソナルコンサルティング)

 

考えすぎると・・・
過去と未来を行ったり来たりしませんか?

その時、今、ここがおろそかになっています。
今、ここを生きていない事になります。

エネルギーも、当然下がりますので
落ち込み、酷いとうっぽくなるかも知れませんね。
そして、ネットで調べて、自分で病気を作ってしまう方も多いようです。
その方の考え方の癖でしょうか?

何かうまく行かない事があると、色んな事に手を出したくなったり気持ちが落ち着かなくなる。

 

人生、うまくいかない時もあります。
そんな時、焦る事で空回りしてしまいます。
自分にとって必要な事は、頑張らなくても調ってきます。


調わなかったり、タイミングがずれる時には、“方向が違うよ”

というメッセージがこころの声として伝えてくれているのかも知れません。
 

一度、冷静に自分をみつめるといいかも知れません。

過去でも未来でもなく、一瞬一瞬を大切に生きて行くことで、

直観や閃きが働き自分の求めている人生を生きて行けるでしょう。

自分の事は、自分にしか分かりません。
こころの声を大切に!✨

 

お気軽にご相談くださいね。

親子の関係が変わられると職場の人間関係も変わる。

2016223164845.jpgのサムネイル画像

 

カウンセリングで職場の人間関係が良くなってこられた方が、

次はどうしたい?

 

家族との関係をもう少しよくしたい!

昔から、父に対して怖くて面倒くさい人、関わりたくないと思ってきた。

その事が、職場での人間関係にも出ていた。

 

もう少し父の事を理解できるようになれば、父との関係が良くなるかな?

 

そして、お父さんと向き合ってもらいました。(ゲシュタルトセラピー)

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

お父さんが勝手に自分の思いを押し付けてくる。

その事に、イライラしていたけれど・・・

向き合ってもらった所、お父さんは、息子に良かれと思ってやっている事に気付かれました。

そして、自分はうるさいと思いNOとだけ言っていたけれど、

実は、お父さんに対して“~にして欲しい!”

お願いをした事がなかった。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

お願いする事で、お父さんの態度が変わるかも知れない!

 

 

という事に気付かれました。

大きな気づきです。

 

今まで、お父さんの事を無視していたけれど

まず、挨拶から始めてみようと思う・・・

 

お母さんとは親密だけど、お父さんとも親密になれるかも知れない。

すると、自分の事ももっと好きになれると思う。

 

自分で考え感じる事で出来そうです。

とても嬉しそうです。

親子の関係性が変わる事で、今後の、職場の人間関係がもっと良くなる事でしょう。

 

また、親子の関係性が変わる事で、出逢う人も違ってきます。

 

本音を言うと否定されそうで怖い

2015822104111.jpgのサムネイル画像

 

本音を言うと否定され、
傷つくので言えないというご相談が多いです。
 
 
私自身も、昔、親(父親)に本音を言うと、必ず否定されました。
 
 
そして、言わない事を選んでいました。
いつも、言う事を聞いているのに何で
否定し、じぶんの考えを押しつけるんだろう。
 
 
こころの奥に“怒り”や“悔しさ”がありました。
将来、言いたい事を言える人と結婚しよう!
 
 
結婚して、確かに、言いたい事は言えましたが、
肝心の本音は言えなかった、いや言わなかったです。
否定されたくなかった。
 
 
自分の考えを押しつけてくる人が苦手でした。
 
 
 
そして、分かってもらえないという気持ちがありました。
時々、悲しくなりました。
 
こんなに、やっているのに何で・・・
 
 
心理学を学び、意見や考え方が違っても良い
反対されても人間として否定されない。
私はわたし、自分で考えて良いんだ。
楽になり、自分を肯定することが出来るようになりました。
 
 
恐れずに本音を言うことは可能です。
 

こころの壁が解消!

2015116123645.jpgのサムネイル画像

 

例えば、
過去いじめに合って心が傷ついた。
その後、感情(悲しみや怒り)を感じないようにして生きてきた。
そして、人間関係や対人関係を必要以上に怖がるようになって
人と距離をとっている。そんな自分の事を嫌っている。
ある相談者の方です。
中学生のころ、いじめに合い、その事を時々思い出して怖くなる。
という事で、その時の出来事が自分を脅かすような刺激となって、
現在、職場の人間関係がフリーズされていました。
それを感じた時の身体の感覚は、胸とみぞおちに違和感がある。
そこで、身体の感覚にフォカスをして頂くように
゛インナーワーク”を提案させていただきました。
ご本人に、目を閉じて、そこに繋がるフリーズした出来事(エネルギー)
に向き合って、おこるがままに受容していただきました。
その時、私は、黙って相談者の側で存在(開かれた調和した)で
自分自身を調えています。
その時、相談者のエネルギーを身体で感じています。
そして、突然、相談者が目を開けて話された事は
『私は、いじめられたことに対してとても、腹が立っていたし、悲しかった!』
許せない気持ちです。私は、悪くなかった。
もう、過去の事だから、センサーとして持っています。
今は、怖くありません。
 
すると、不思議です。
今まで職場の人間関係で怖かったのですが、
過去のいじめた人たちと職場の人間関係が別だという事が腑に落ちました。
今まで、違うという事は頭では分かっていましたが、腑に落ちなかった。
 
これから、職場の人を見る目が変わってきそうです。
ご自分の中で起きた変容をとても不思議に思われたようです。
こころの壁が解消して姿勢・声までも変わられたように感じました。
 
インナーワークは、痛みを感じる事無くご自分で今まで見たくなかった過去に向き合っていただきます。
フリーズしていたエネルギーは解け出し消滅していきます。
今までトラウマ解消を心理療法を使って代わりに行っていましたが、
ご本人が一番わかっている。あるがままに受け入れた時
全ては解決していく・・・
まさに、クライエントさんを信頼しているから出来る事でしょう。
 
コンサルタントとして、常に自分に向き合い開いた状態(存在)でいるだけで、
相談者は、深いリラックス感の中で安心してご自分に向き合いたくさんの気づきでご自分を解放されて行かれています。
 
パーソナルコンサルティングは、カウンセリングと違い、痛みは少ないです。

マイナスのスパイラルが起きたら

2016107224831.jpgのサムネイル画像

 

自分の感情を否定していると
どんどんマイナスのスパイラルにはまってしまいます。
 
 
『積極的になれない』
そんなご自分が嫌だと思っていたら・・・
消極的な自分をダメだと決め付けて、次々とマイナスな事を考えて
(引き寄せて)自分を責めてしまうかも知れません。
 
 
 
今、『積極的になれない自分がここにいるなぁ』と
ただ、そのまま、認めて眺める。
 
 
悲しい感情が出てきたら・・・
 
 
『悲しい気持ちがあるなぁ』と
ただ、そのまま、認めて眺める。
 
 
 
そんな時、空を眺めてはいかがでしょう~
気持ちが一瞬、広がった感じがしませんか?
 
 
ネガティブな感情があてはいけない!
はやく、何とかしなければと思う事で焦って益々、
怒りや悲しみの感情が出てくるでしょう。
 
 
その感情をあるなと感じ続けると・・・
その瞬間、マイナスの感情は小さくなっていきます。
 
 
マイナスの感情は、本人に認められ、受け入れられると小さくなっていきます。
 
 
 
本来は、感情にポジティブ、ネガティブはありません。
プラスもマイナスもありません。
湧き上がってくるものですから良い悪いはありません。アップ
 
 
むしろどんな感情であっても感じられることの方が自分を大切にしている事です。
 
マイナスのスパイルに入ってしまう・・・・その方の思考の癖です。
 
癖は治ります。
 
 
パーソナルコンサルティングで承っています。

パーソナルコンサルティングを始めました。

2016112213951.jpgのサムネイル画像

 

15年前、突然愛する主人との死から心理学を学び、
心理カウンセラーになり、
その後、実の弟、妹の離婚・再婚・離婚で
妹は癌になり49歳で亡くなりました。


何故、再婚しても幸せになれないんだろう?

同じ様な人と再婚をし、離婚する。

私には考えられませんでしたが・・・

 

2人とも、私や一番下の妹から比べると、小さい頃から親から認められる事が無かった様です。

ある意味、2人とも子供らしかったと思います。

親のいう事を聞かなくて怒られてばかり、親の愛をもらえなかった様です。

だから、自分を認めてくれる人、愛してくれることを相手に認めたのでしょう。

離婚して寂しいから、再婚する。

 

 

2人とも同じような人でした。

それは、自分自身が何も変わっていないので同じ人にしか出会えなかったのだと思います。

 

 

皆が幸せになるといいな~を探し続け、色んな事を学んできました。

少しでもクライエントさんの為になる事であれば・・・

それが、ある意味自分の為でもありました。

カウンセラーになる事で自分を見つめ、結局、親子関係も良くなりました。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

そして、ついにたどり着いた・・・
人間は、本来ひとりひとり完全な存在、満たされいて制約がなく

自由、至福の存在である。
その本来の姿(ありのまま)になる事で本来のポテンシャルを

十分に発揮できるようになるという事でした。
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

心理カウンセリングは、敷居が高いと考えている方が多いと思われます。
変わらなければいけないを・・・手放すことで、人生は進化していきます。
本来の自分に戻っていく、それ自体が゛幸せ”です。
リコネクティブ・ヒーリング&リコネクションも同じです。

 

この度、ハピネスコンサルトとして
『人が人になる、ありのまま』のお手伝いをさせて頂こうと思います。


 

『パーソナルコンサルティング』とは、カウンセリング、でありコーチングであり、

心理療法であり、ヒーリングであり、対話であり、時には無条件の自由な時間です。
1年間、エネルギーの事を学んできました。



そして、『波動干渉的関係性アプローチ』でクライエントさんに存在として

関わっている事が判明し、確信を持ちました。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

コンサルタントとして心と体が一致し広がった状態で存在として関わらせていただく事で

クライエントさんは深いリラックス状態になり気づきが出て自分自身で解決していかれる。
存在として関わらせていただいている時には、

リコネクティブ・ヒーリングを行っている時と同じエネルギー状態にあります。
余計な事をせずにクライエントさんに対して゛愛おしい気持ち”で接しています。
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~