トップ>青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ

青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ

良い人で生きる事に疲れた!

201572101226.jpgのサムネイル画像

 

ご相談内容で・・・
『やる気がでないのです!』
他の人は出来ているのに、出来ない。
情けないとご自分を自己否定される方もおられます。
 
 
 
何度も転職しています。
自分は、何をやりたいかもわかりません。
分からないと興味もわかないし
 
 
やる気が出ないのは当たり前ですね。
 
 
詳しくお聴きすると・・・
 
小さい頃から、良い子で親の期待にそってきた。
自分の考えを言うと、否定されてきた。
 
 
黙って相手に合わせていればうまく行く。
そして、認めてもらえる。
学生時代は、それでよくても大人になると・・・
 
 
いつしか・・・自分が何がしたいのか?
何を考えているかが分からなくなり、就職も周りからの勧めで働くが途中で、
うまく行かなくなり辞め転職を繰り返す。
 
 
何回かのカウンセリングで正直に話される様になります。
 
 
本当は、興味がある事があるが、言うと反対されると思い怖くて言い出せない。
 
 
 
誰にも話したことがありません初めて話しました。
 
 
嬉しそうです。
 
 
自分らしく生きて行きたい・・・
その為には、嫌われる事もしようがない。
 
それよりも、人の目を気にしながら『良い人』を生きる事に疲れました。
 
 
ある時、自分が身につけていた鎧を脱がれる時が来ます。
鎧をつけていた事にも気づかずにいた。
それだけでも、その方にとって大きな成長です。
そして、身体が楽になります。
 
 
過去、『良い人で生きよう~』人間として、素晴らしい人だと勘違いしていた私でした。
その為にストレスがあッた事にも気づけませんでした。
 
 
良い人にならなくてもいいのです。
自分らしく生きて行く事が幸せで、自由です。
 
 
自由って限界がありません。
つい最近、自由度がまた広がった感じです。

人間関係は変わります。

2016322113954.jpg

 

人間関係にストレスを感じている方が

多いのではないでしょうか?

 

過去に起きた出来事から、人を怖がったり、避けたり・・・
本当は、人間関係をうまくできたらと思っておられます。



ある方は、過去の出来事で“憤り”の気持ちを隠して生きておられました。

 

時々、何でもない事に反応して“イライラ”“怒り”が湧き上がってくる。
そんな自分に対して、怒りがでてくる。
それが、過去の憤り(エネルギー)が解消されていなかった事に気づかれました。


憤りをもってはいけないから、すぐに解放しましょう~ではなく、
その時に思った考えや気持ちを十分に話していただきます。

 

 

すると〝憤り”の感情が出てきます。

 

それだけでも、スッキリされる方もおられますが・・・
人によっては、長い時間かかる方もおられます。

 

カウンセラー・ヒーラー・セラピストの方でクライエントさんの“怒り”“憤り”のネガティブな気持を

聴けないとしたら、それは、プロとしてのご自分を見直される必要があると思います。

プロとして、自分の感情を感じる事は必要でしょう。

という事で、憤り怒りが少し収まってきたら解放されるといいでしょう。

憤りを解放された後、変化が起きてきます。

そして、ご自分の望まれる方向へと少しづつ進んでいかれます。


カウンセラー・ヒーラー・セラピストが

クライエントさんを変えるのではありません。

 

クライエントさんを変えたい。!

変えなければいけない。!と思う気持ちがあるとしたら、

その気持ちを見つめられることは必要でしょうか?

 

クライエントさんは、時期が来ると、一人で変わって行かれます。

どんなにスキルを持っていてもその人の在り方で変わってきます。
それを信じてこころに寄り添い傍にいてあげるだけでいいと思います。

 

 

身体に症状があったり、モヤモヤ、怒り、悲しみがある時には

 

身体がメッセージを発しています。

そのメッセージに耳を傾けてみてはいかがでしょう?

それは、自分自身を調える事になり精神的にも安定してきます。

 

人間関係で悩んでいる方は、どうぞ、ご相談くださいませ。

悩みは本来の自分に戻るチャンスです

2016102681943.jpgのサムネイル画像

 

悩みは、今ここの情動を麻痺させます。

人によっては、悩んでマイナスのエネルギーになると・・・
グルグルしてさらに苦しくなる方もおられます。


 

そんな時には、何をみても楽しくないし、感動しません。


 

幸せ感は、情動です。


一人で考えても変化しません。

ひょっとしたら、いつも同じ事をグルグル考えて・・・

 

 

『なんで私は、出来ないのだろう?』自分を責めて、辛くなる。


楽しんでいる事で物事はうまく回って行きます。

 

感動(ワクワク)するこころで生きていると・・・
宇宙(自然)は、必要なものを与えてくれます。

でも、いつもワクワクする事はありません。

とてもシンプルで“楽”です。

 

あなたのやっている事が“楽しむ”より゛悩む”ことが多いとしたら

目標や目的を達成しなければとなっていませんか?
 

 

それは、本当にしたい事では無いのかも知れません。
心底にある気持ちを現状に引き寄せています。

 

悩んだら、本来の自分に戻る“チャンス”です。

気になるところはあるけれど、自分を嫌わなくてもいいかな

2015730104453.jpgのサムネイル画像

 

自分の事が嫌いだというご相談も
多いです。
こんな事でカウンセリングを受けられますか?
ご質問されますが・・・
 
 
カウンセリングは、なんでもありなんですよ。
自分一人で抱えないで、一緒に考えて行けます。
否定したリ、批判される事もありません。
また、勝手にアドバイスもしません。
 
 
自分の事が大嫌いだった方が
カウンセリングを受けていくなかで
少しずつ、自分の事を受け入れられる様になられます。
 
 
その方のペースで・・・
ゆっくりと、変化して行かれればいい。
 
 
今は、まだ自分の事で気になる所は、あるけれど、嫌わなくてもいいかな~
 
 
今まで人から、誉められても、何かしっくりこなかったけど、
 
「そうなんだ!」とこころと繋がった感覚があります。
 
カウンセリングでは、思っている事、考えている事を
素直に表現される様になられました。
成長されています。
 
一緒に、ゆっくり歩いて行きましょう。クローバー

不自由にしているのは自分の思考です。

2015112493410.jpgのサムネイル画像

 

私達は、本来『自由』です。

意識されていない方が多いかも知れません。

 

プライベートでは

今日1日、如何しようか?

外出するか?
しないか?

 

お昼に何を食べるか?

何か自分で決められない。

相手に気を使ってしまう。

 

本当は、あなたは、自分の好きなように選ぶことが出来ると思います。

 

その事を意識される事で

『生き方を自分の意志で選ぶ事ができます』

 

何故人の目を気にしているのでしょうか?

人の目を気にする事自体が、自分の行動を不自由にしていませんか?

そして、人生までも不自由に・・・

しょうがないじゃない!と諦めている。

 

人の目を気にせずに自分のしたい事を自由に行動したい!

 

出来るんです。

 

人の目を気にしているには

理由があります。(自分を護っているのです)

それを手放すと、自由に生きて行けます。

 

 

人の目を気にするなんて当たり前よ~

でも必要以上に気にすると、モヤモヤしたリそんな自分の事が嫌いになったり

楽しくありませんね。

 

嫌な人だけど、嫌われたら怖いから付き合う方も多い様です。

気が付かないと思いますが、

実は、自分の心を偽っています。

こころは悲しくて気持ちが晴れませんね。

 

不自由にしているのは、相手でも周りでもありません。

 

不自由にしているのは、自分の思考です。

 

自分の思考だから変える事が出来るのです。

(カウンセリングで可能です)

 

ご自分の中の“花”を咲かせてみてはいかがでしょう。

 

感情を大切にしていきましょう

201588233820.jpgのサムネイル画像

 

怒りが出ている時、悲しみが出ている時

その感情をないものとせずに大切に扱ってあげましょう。

 

ゆっくり深呼吸をして、その感情に微笑んでみてはいかがでしょう。

気づきがあります。

呼吸に意識をする・・・今、ここです。

今、辛い事があっても、あなたの意識が変われば未来は変わります。

自分の事を大切にしていきましょう。

 

 

怒り悲しみはマイナスなエネルギーかも知れませんが

そのエネルギーを認める事で(気づき)

プラスのエネルギーに変わります。

 

どちらを選択されますか?

 

すべては、あなたの選択、行動次第で人生は変わって行きます。

本来の自分の事を知る事でイキイキします。

2016214173434.jpgのサムネイル画像

 

急に涼しくなりましたね。

虫の声や風までも柔らかくなってきた様です。

 

日本には四季がある事で楽しめていましたが・・・

最近、春、秋をじっくり味わう事が少なくなったようです。

 

ところで、あなたは、本来の自分の事をしっていますか?

 

分からないという方が多いようです。

また、自分の事が嫌いだと本来の自分を認めたくないのでしょうか?

 

私は、長い間、(カウンセラーになる前)良い人だと思いこんでいました。(笑い)

 

なので、

人から嫌われることをやらない。

人から頼まれたら、断らない。

すぐにやる。

いつも笑顔でいる。

自由になりたいけれど、怖い。

 

これを実行していましたので、私は、良い人だと本気に考えていました。

 

 

カウンセラーになる為の教育分析を受けた時、

カウンセラーに最初に言われた言葉

 

『青柳さんは、自分の事をいい人だと思っているでしょう!』

 

が~ん!

 

 

というより恐怖を覚えました。

長い間、良い人だと思い行動してきた自分を全否定されたようでショックでした。

 

 

結局、自分がどうしたいより、親からの『良い人でありなさい!』

のメッセージを強く受け貯っていたのですね。

 

 

よい子~良い人~親孝行な娘 と言われるたびに満足していた。

 

本当に自分の事を知りませんでした。

 

本当に知るようになったのは、4、5年前ですね。

私は、楽しい事が大好き。

基本的に人が好き。

のんびりしている事が好き。(ぼ~としている時が好き)

自由が大好き。

人を束縛する事もされる事も嫌い。

協調性はあるけれど、意味もなく人とつるむのが嫌い。

自分の事が大好き。

 

 

良い人ではないけれど悪い人でもない。

良いところと、ダメなところを持っているあるがままな人です。

 

〝自分の事が好きなので〝心地いい状態です。”

 

 

一人ひとり、違いますね。

人と比べる事ではない、〝世界に一つの花”ですね。

 

 

カウンセリングに来られる方は、ご相談内容はそれぞれですが・・・・

みなさん、それを機に本来の自分を取り戻して行かれます。

そして、自分らしい人生を創っていかれています。

 

 

リコネクティブヒーリング(思考・感情・身体・魂が調う)

リコネクション(本来の自分に戻り、人生の進化が速くなって行きます)

を取り入れるようになり、クライエントさんの変容が速くなっています。

 

 

本来の自分を知る事で、自分のやりたい事を

無理なく活かせる事で輝いていきます。キラキラ

 

乙女のトキメキあるがままに楽しんでいきましょう!乙女のトキメキ

無自覚に生きると同じことが起きます。

201582019541.jpgのサムネイル画像

 

 

 

最近、目的をもって計画するという時に・・・

思考を使うという事が苦手になっています。

以前は、得意中の得意でした。(笑い)

 

考え続けると・・・まず、面倒くさいな~という感じます。

 

 

身体の感覚もザワザワしてくるのです。

感じるという事が得意になってきているからかもしれません。

 

 

そして、出てきた思考には、それは本当にしたい事なの?

向き合います。

すると、エゴだったりする事があります。

 

 

気づいたらすぐに開放(手放す)します。

 

 

しかし、以前は『本心を言うと邪魔される』『束縛される』という

思い込みがあったので、全部自分でやろうとしていましたが、

思い込みがなくなった今は、協力してもらおうという気持ちに変わりました。

 

 

 

そして、尊敬できる人にお願いしよう~と明確になりました。

 

 

思い込みがあると、相談する相手を選ぶ事にも気づけません。

思い込みに相応しい出来事、人を引き寄せます。

 

 

それには自分自身が調っている事が大事になってきます。

 

 

人は、みな、自分の事に対して向き合いたくないために、

何か問題が起きても、誰かに責任転嫁したり、気を紛らわせて、なかった事にする事が多いようです。

 

気分転換は、必要ですが、自分に向き合う事をしなかった場合には・・・

いつまでたっても、根っこにあるものは変化しませんので、似たようなことが何度も起きてきます。

 

 

根っこにあるものは、感情です。

感情は、認めてもらいたいのです。

認める事で開放できます。

そして、自分の中で思考が変わり、イメージまで変わってきます。

 

 

自分に向き合うって怖い事の様に感じられると思いますが、

その時期がくると簡単に開放できます。

思考(言葉)ではなく、エネルギーを使ったワークですので安全に終了します。

 

 

そして、あるがままの自分になって行かれますので楽です。

 

無意識を意識化する事は、大きな1歩で前進です。

大きく変わる為に・・・恐れを感じますが、恐れを持ちながら扉の中に入って行くと

〝愛”に変わります。

 

今まで、数多く体験して変化してきていますので、無自覚のまま生きる事に違和感を感じています。

 

考え方の癖が負のスパイラルを招く

201511221352.jpg

 

リビングからベランダに出て深呼吸をするのが朝一番の日課です。

 

その時、大空から”慈愛”を感じます。

ふわ~と、自分自身を包み込んでくれるエネルギーです。

 

そして、足元~周りの風景と一体感になっています。

すべては宇宙と繋がり、そして自分自身はその中の一部小宇宙です。

 

 

宇宙から、私たちは、ギフトを受け取っています。

それに気づいている人と、いない人の違いは大きいかもしれません。

 

ある方は、今の状況が辛くて・・・

その事ばかりに囚われて辛くなり、自分の事しか見えなくなっているかもしれません。

そして、早くこの状況を何とかしなければ・・・・つい、焦ってしまう。

 

そんな時には、いっその事何もしないで休む、ぼっとする。

嫌になるくらい、何もしない状況に没頭する事で、ある瞬間゛気づき”がでて・・・

その状況を抜けるかもしれません。

 

 

考えすぎる方へ・・・

☆焦る事で、イライラして、そんな自分を許せなく自分を責める。

☆他人に当たったり、言い訳が欲しいので過去の嫌な事にアクセスする。

☆周りの楽しそうにしている人と比べる。

 

その方の思考の癖です。

焦ると・・・・・ベクトルが自由に生きるではなく、不安の方へ向いています。

そして、負のスパイラルにハマってしまう。

誰かがしているのではありません。

自分自身の考え方の癖が、気づかない事でそちらへ向かっているだけです。

 

 

あるクライエントさんは、長い間、そのように生きてこられて

その事に気づかれた時・・・

 

 

私、そんな生き方をしていたのですね。

ばかみたい!(ハ・ハ・ハ・・・)

笑い飛ばされました。

 

 

その時、本来のご自分の力が戻られたようです。

すると、色んな事に気づかれ、ご自分を愛おしく感じておられました。

 

私たちは、本来、すでにギフトがあります。

それを意識して受け取ってみたらいかがでしょう。

 

『私、ギフトを受け取ります!』宣言してみたら?

あなたのギフトは、何でしょう?

何か気づけるかもしれません。

 

 

ご自分の癖を止めて本来の自分の力を取り戻したい方は、どうぞ、ご相談くださいませ。

 

絶対的な信頼関係

201792313168.jpg

 

信頼は98%あとの”2%は
相手が間違った時の
許しのためにとっておく。
 
※この世に完璧な人間などいない。こころに2%のゆとりがあれば、
相手の間違いを許すことができる。
  
   置かれたところで咲きなさい 渡辺 和子著
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
 
相手の事を条件付けて信頼をしていたとしたら・・・
裏切られた!という事が起きるかもしれません。
 
以前、大切な友人に『あなたには、絶対的な信頼がある」と言われた時・・・
 
ありがとうという言葉より先に〝ドッキ”としました。
というのは、絶対的という言葉に反応して、
〝わたしは、裏切るのでは?”なんて事を考えました。
 
 
そして、じっくり感じてみました。
 
  
相手の知らない処を含めたうえでの〝絶対的な信頼”という事だと分かった時、
ありがたいな~と思いました。とても、こころの広い方です。
 
今は、大切な人には、〝絶対的な信頼”を持っています。
 
 
その時、裏切ったらどうしよう?と思う気持ちは、自分を信頼していない事に気づきました。
 
自分の都合(価値観)で信頼関係をつくると・・・・・相手からも信頼されませんね。
 
条件無しの信頼関係を築きましょう。
 
 
人間関係で悩んでいる方は、どうぞご相談くださいませ。