トップ>青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ>2017年12月

2017年12月

心の在り方が状況を変える

2016322113954.jpg

 

自分の性格を変えるとか、不足の部分を変えると頑張っていると

 

いつしか・・・

【~あらねばならない!】【まだ、出来ていない!】などなど~

人生を楽しむというより、気が付くと自分を責めている事ってあるのではないでしょうか?

 

大きな変革と言うのは、自分の何かを変えるというより

いつしか、自分の『心の在り方』が変わっている事です。

 

すると、見え方が違ってくるので自分自身に対しても自己受容ができ、自己否定することなく

自分を楽しんでいる事に気づかれると思います。

また、状況も変わっています。

 

日々、小さな事に喜べることが未来の幸せに繋がって行きますね。

 

 

善い人にならなくてもいい、どんな自分があってもOKです。

そんな自分をどれだけ愛せるかです。

 

自分を愛せた分だけ他者に愛される事になります。

そして、自分も純粋に人を愛せる様になります。

 

愛し、愛されているという事を感じながら生きる事自体、精神的には安定しています。

特別な事は、何もしなくてもいい!

 

自分を大切にしていきましょう~

 

月1回の『気づきのカフェ』では、集う方達の波動で心地よくなり、

ゆるい感じでご自分に対して優しくなれる気づきのカフェです。

見返りを持たないで優しさ愛を与える

優しさ・愛に見返りを求めていませんか?

 

自分がして欲しい事を人にしなさい!

これって、見返りを求めて相手に行う行動ではないでしょうか?

 

純粋に、相手に優しさを与える。

純粋に相手の事を好きだから“愛”を与える。

 

そこには、見返りは存在しません。

その人自身が“愛”に包まれているのかも知れません。

 

 

クリスマスのプレゼントはまさにそうですね。

純粋にその人の事を思いプレゼントする。

 

しかし、自分が欲しいものがあるから相手にエビで鯛をつるなんていうのは、

違ってくるのでしょうか?

 

 

心の奥に見返りをもっていると、

返ってこない“優しさ”や“愛”に対して、恩着せがまし気持になり相手を攻める口実になるかもしれません。

 

 

こんなにやってあげたのにあの人は・・・・・・(見返りを求めています)

なので、無理することなく純粋な気持ちが働いた時に素直に表現してはいかがでしょう。

 

 

自分が欲しいものは、素直に相手に伝える。

口に出さないと伝わりませんね。

 

 

過去、親に甘えられなかった方は、おねだりするのが苦手かもしれません。

 

出来ないのではなく、経験してこなかっただけです。

素直に自分の気持ちを表現することは可能です。

ご希望の方は、ご相談くださいませ。

 

インナーブランディング(自分を調える)

2015723213524.jpgのサムネイル画像

 

インナーブランディングって

聞きなれない言葉かもしれませんが・・・

 

実は、自分を見つめ『自分を調える』、

バランスを調える事です。

宇宙はバランスが調っています。(宇宙リズム)

 

 

この宇宙リズムに合っていると、すべてはうまくいくのではないかと最近、自分の体験から思います。

 

 

現役の心理カウンセラーで、カウンセリングをさせていただいています。

カウンセリングというと、敷居が高いと思っておられる方もまだまだおられるようです。

 

 

私は、心理カウンセラーですが、カウンセリングでその方の心の癖を取り除いてから

リコネクティブヒーリング(RFP)&リコネクション(RCCP)をクライエントさんに提供させていただいています。

また、カウンセリングでの対話は、リコネクティブ周波数を受信して行っていますでクライエントさんは、

深いリラックスの中お話をされ気づきが出てこられます。

 

 

気づきはプラスのエネルギーです。

 

今まで感情に蓋をされていた方が、リラックスと信頼関係の中で感情を感じられ、

蓋を外されます。そのこと自体も調っていかれています。

その後、最終段階でリコネクティブヒーリングを提供させていただきます。(人によって違います)

 

 

そして、意識して気づかれる事で本来のご自分に調って行かれます。

 

カウンセリングで感情を感じ、調えられた分、

リコネクティブヒーリング・リコネクションは効果的だと思います。

 

 

子育て中のお母様は、子供を良くしようと思われるのであれば、

お母様の心が調っている事が一番影響があります。