トップ>青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ>喪失体験(グリーフ)
青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ

喪失体験(グリーフ)

2016322113954.jpgのサムネイル画像

 

突然、身内、大切な人が亡くなったり、失恋、離婚、退職引っ越し、などの変化にこころが、それを受け止められなくて心のバランスを崩して、今までの自分ではない状態になる事があります。

 

何かをしていても・・・・

 

こころ、ここにあらずの状態です。

特に亡くなった人に対しての思いは、もう会えない事で色んな事が浮かんできて

もっと、こうしてあげればよかった!

後悔の念、自責の念が強くなります。

 
こんな時には、エネルギーワークをお薦めします。
その方の事を考える(記憶)事でエネルギーが動きます。
亡くなった方や失恋したお相手に対して向き合っていただきます。
 
終わった後に、ご自分なりに落ち着かれます。
 
私自身、亡くなった主人に対して多くのカウンセリングを受けたり、心理療法を学んできました。
 
自分の体験やクライエントさんの体験から・・・
エネルギーワークがその方にとって自分の存在価値に気づかれる、自分に繋がる体験になると思います。
 
カウンセリングに来室される方も、そんな体験をしている心理カウンセラーだからと信頼して下さっておられるようです。
 
先日も、1ケ月、心のバランスを崩されて、お仕事や家族に対しても今までと違う自分で接しておられ苦しかったそうですが
 
エネルギーワークで、ご自分を取り戻されました。
 
こころのバランスを崩されて困っておられる方は、ご相談くださいませ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aoitori-room.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1282