トップ>青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ>2013年7月

2013年7月

許すという事・・・

2013.7.28.JPG

 

過去のある出来事で傷ついた事で相手の事を許せないという事はありませんか?

許せない事で、相手だけではなく過去の状況までも引きずり

“今ここ”を生きて行く事ができません。


もう、気つきたくないと頑なに自分を守る事で孤独をひき寄せる事になるかも知れません。


本当は、相手を許せない!

その事が分からずにお付き合いをしていた自分が許せない!

相手を許す事で自分をも許せることになります。


相手を許すという事は、自分の価値観を押し付ける事無くお相手をありのままに受け入れる事です。

自分の考えや価値観が正しいと思い込んでいる事で、相手を許せなくなります。


許せない・・・という負エネルギーは大きいですね。

許す事を選択した時、考えられない事が起きます。

簡単には、許す事が出来ないかも知れません。

シータヒーリングを使う事で楽に置き換える事ができます。

 

 

時にはご自分を優先させてはいかがでしょう

eco1.jpg

 

日常生活や交際中に

必要以上に、相手によく思われたい』と思っていると相手に合わせすぎたり・・・

人の話を深読みして、マイナスに考えたりして落ち込む事が多いかも知れません。 ショック!

 

また、自分らしく行動できずに、人を気にして生きずらくなるかも知れません。

良かれと思ってやった事も人からよく見られる事もあれば・・・

よく見られない事もあります。



いつも、自分の事を後回しにして相手を優先していると・・・

 

心の奥は疲れて、不満が溜まっているかも知れません。

相手は、優先してくれる事を当たり前として受け取ってしまうかも知れません。 ガーン



時には、ご自分の事を優先されてはいかがでしょう?

優先した事で嫌うようなお相手だとしたら・・・

 

それでも、あなたは、その方とお付き合いを続けますか?

 

こころに空間を!

JY137_72A.jpg

 

私は、空を見上げるのが大好きです。

こころが、拡がって行くような感じがします。



ところで・・・

部屋を片付け、必要のないものを整理して空間を作る事で

気の流れが良くなるそうです。


心の中も同じですね。


心の中に空間を作る事で、新しい考えが入ってきますね。


あまり考えすぎると(思考)・・・ますます不安になる。

そして、一杯一杯になって苦しくなります。 ショック!



そんな時は、吐き出して(解放)

こころに空間をつくるといいですね。 クローバー



新しい考えや感じ方ができるかも知れません?


言葉でないコミュニケーション

friend2.jpg

 

コミュニケーションには、


言葉によるコミュニケーション(バーバルコミュニケーション)

言葉でないコミュニケーション(ノンバーバルコミュニケーション)

の2種類があります。


バーバルコミュニケーションは言葉通りのコミュニケーション

ノンバーバルコミュニケーションは、言葉ではない、顔の表情・姿勢・声などです。


心理研究所の実験での結果で、色んな統計があると思いますが言語による内容が伝わるのは15%~5%だとか?残りの85%~90%は言葉ではない顔の表情・姿勢・動作・声の感じだそうです。



例えば・・・


お互いの会話の中で、行動や言葉で相手に腹が立ち怒りが出たとします。

相手から怒っている?と聞かれると・・・

言葉では『怒ってないよ』といっているけれど

顔の表情や声のトーンから怒っているなーと相手はメッセージを受け取ります。 むっ


ダブルメッセージですね。


言っている事と行動が違う・・・・相手は混乱されます。 えっ

という事で、お分かりになると思います。


それを繰り返されると、お相手は“疲れるなー”と・・・

ほっておくと・・・

いつしか2人の関係性が壊れることにもなりかねません。


例えば・・・


うまく言えないけれど・・・あなたに『好感を持っています。』とこころで感じて言葉に出さなくても居心地のよさを感じることはできます。 クローバー


そして、相手にはそれが伝わります。

相手も同じように感じます。 クローバー


という事で、言葉で、うわべだけを取り繕ろうとしても心の状態が変わらないと相手には伝わりません。


怒りやイライラがある時には

『すこし、怒りの感情があります。』 や『イライラしています。』と むかっ

伝える事で、非言語と一致するので伝わるでしょう。

 

マンツーマンのコミュニケーション講座も承っています。

 

 

 

弱さをみせても嫌われない!

flower_002.jpg

 

毎日暑いですね。

体調を崩されている方もおられるのではないでしょうか?

 

とろで、恋愛・結婚において

 

弱さを見せると嫌われるのではないかと

相手に合わせていませんか?

 

本当は会えなくてさびしいのに・・・

その事を伝えたいのに

 

相手に聞かれると『大丈夫よ!』と答えてしまう。

 

本当は、一緒に映画を見たいと思っているのに言わない。

 

どこいきたい?と聞かれても

別にない! どこでもいいわ!と答えてしまう。

 

相手に合わせる事で相手から好かれる・気に入ってもらえると考えて・・・

 

その内に、楽しくなくなってしまいますね。

お互い居心地が悪くなってしまうかも知れません。

 

自分の気持ちに正直になる事は、ある時弱みを見せる事かも知れません。

本音を見せる事でお互いの関係性が良くなってくるのではないでしょうか?