トップ>青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ>2013年5月

2013年5月

コミュニケーション不足

HG032_72A.jpg

 

カウンセリングを行って行く中で

 

ご相談で多いのが恋愛・職場での人間関係・婚活の悩みです。

全ての基本は、コミュニケーション不足だと思います。

 

人はある時まで、親から受け継がれた価値観やコミュニケーション力(連鎖)で

人との関係性をつくろうとします。

そして、色んな問題が起きてきます。

 


それを変えるには、受け継いだ価値観やコミュニケーション力を見直して行くことから始まります。

 

親から教わった事を“正しい・間違い”という判断することで、自分をジャッジ・他人をジャッジしてしまう。

 

その事で人との関係性が悪くなり、生きずらくなっています。

 

そして、一人で抱えすぎると・・・悩みが深くなり辛くなってきます。

 

カウンセリングにお見えになられた方で

もう少しでうつになるんだったのでは?

そんな方が今までたくさんおられます。


最近は、婚活でもうまく行かなくて、うつになられる方もおられるようです。

 

実際に、困ったコミュニケーションをどうして行けばいい?

そんな所から、初めて行かれ

元気になって、婚活・職場での人間関係が良くなって行かれています。

 

自分らしく生きて行くためには、職場や男女間でいかにコミュニケーションスキルを高める事も重要になってくるのではないでしょうか?

 

言葉のちから・・・

friend2.jpg

 

5月も半ば、

月日が経つのがとても早く感じる今日この頃ですが・・・


ところで

“言葉”は言霊とも言われますね。

コミュニケーションする上で重要な役割をしています。

 

そして、“言葉” は声に出す事で色んな変化があります。

温度(温かさ、冷たさ)を感じたり、風景が浮かんだり、音が聞こえたり・・・

 

自分の伝えたい事がお相手に伝わっているか?

伝わっていないか?

 

声に出す事でお相手の表情から判ります。

そして、その時のご自分の気持ちはどうでしょう?

 

イライラしている時に出す声の響きと、楽しい、嬉しい時に出す声の響きは違っていると思います。

 

もし、“イライラ”している時にお相手と会話をしたとしたら・・・ むかっ

その後、お相手に『ごめんなさい。ちょっと、イラッとしちゃった』と、お伝えになってはいかがでしょう?

 

こんな事を言うと、お相手が傷つくかな?怒るかな?と思って伝えないでいるとしたら

どんな風に伝えよう?と考えてみてはいかがでしょう。

 

コミュニケーション力を高める

コミュニケーション力を高める

 

コミュニケーションが苦手な方が多いようです。

うまく話す事がコミュニケーションだと思っている方も多いようです。

そして、うまく話せない事で悩んでおられます。

 

コミュニケーションは、うまく話す事ではなく自分の伝えたい事がお相手に伝わっているか?

お相手の言いたい事を理解して聞いているか?ではないでしょうか?

話さなければ・・・話さなければと焦る事で、実は、お相手の話が聴けていないようです。

 

自分の話をじっくり聴いてくれる人を人は好きになるし、好みます。

そして、信頼します。

 

自分の伝えたい事が伝わっていないとしたら・・・

 

アイメッセージを使ってお話してみたらいかがでしょう。

 

『わたしは・・・・・・・・・・と思っている。・・・・考えている。』

そして、『あなたは、どんな風に考えているの?』

 

会話のキャッチボールですね。

 

主語が抜けている事で、言い切ったり、思い込んだ話を相手にしてみたり・・・

これでは、コミュニケーションは成り立たないかもしれません。

 

 

自分も相手も大切にする。

『言葉』が大切になってくるかもしれません。

 

話すのが苦手でもいいのです。

ひょっとして、聴く事が楽かもしれません。

『私は、人の話をしっかり聴いてあげたい!』 と考えられると、ちょと楽になるかも知れません。

 

うまく話せなくても、お相手の話をうなずきながらしっかり、お聴きになられると・・・

お相手はあなたを信頼されるでしょう。

 


ご自分の出来る所からやってみてはいかがでしょう。