トップ>青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ>2013年1月

2013年1月

不安はチャンス!

aoitori3a.jpg

 

漠然とした不安があってご相談に見える方も多いです。

漠然としているのでとても不安に感じられるようです。 ショック!


丁寧にお聴きする事で漠然とした不安が明確になります。

それは、その方のテーマーであったり、自己実現に関することであったり・・・


何をしたら良いのか判らなかった方が、

カウンセリングで、「自分のやりたい事がわかり」目標に向かって歩き出し

自己実現をされた方が、たくさんおられます。 クラッカー



不安はチャンスです。


こころの奥に何らかのメッセージがあるかも知れません。


気づく事で変化が起きてきますひらめき電球

ネガティブな感情その②

HJ004_72A.jpg

 

もし、ネガティブな感情がでて不安になったら・・・


まず、その感情があることを認めて(受け入れる)みてください。

すると、少しだけ楽になると思います。 ニコニコ


不安になるには思考による(思い込みや考え)こころの癖があります。

例えば、今ここでは起きていない過去の事(失敗した事)を思い出し


『どうせ自分なんか・・・』や『どうせ、うまく行かないだろう』などと

考えすぎてマイナスのスパイラルにはまってしまい

ネガティブな感情のままにいつづける。



頭の中を、ネガティブな言葉が流れてきたり・・・

身体は緊張して硬くなって言葉がでなかったり・・・


そして、ネガティブな考え(感情)は、いけないものだとして

認めることが出来ないためにますます辛くなってきます。 しょぼん


実は、ネガティブな考え(感情)の裏に自己成長があります。 アップ

例えば ~~なりたい。~~したい。と目標がある・・・


それが出来ないことでおきて来る不安や混乱は

変化していく為には必要な感情です。


『できない、きっとうまく行かない』と考えて


行動が出来ないとしたら

『どんな風にしたら、うまく行くんだろう』と思考を変える事で感情面での変化が起きて来るでしょう。 アップ



感情に、良い・悪いはありません。

自然にわきあがってくる感情だからです。


ネガティブな感情を変化させるのは思考→感情→行動です。


すぐには出来ないかも知れませんが

まず、ネガティブな感情があるなぁ~

と受け入れてあげて下さい。 シラー

お読みいただきありがとうございます。

ネガティブな感情その①

 

世間では、ポジティブな考え(感情)は良くて

ネガティブな考え(感情)はいけない しょぼん

という風潮がありますが・・・果たして、そうでしょうか?


いけない事だと思っていると、


ネガティブな感情を持っている事を怖がったり、不安に感じたりされる事になります。 ダウン

 

ポジティブに考えたくても出来ない時もありますね。

例えば、人間にはバイオリズムという生態リズムがあります。 波


 

それにより、多少なりとも感情が左右される時もあります

また、睡眠不足や疲れがたまっている時にも感情が左右されますぐぅぐぅ

 

そんな時に、何か困ったことが起きると・・・

 

ネガティブな感情を持ってしまっても不思議ではないですね。 ショック!

 

ある時には、ネガティブな感情に押しつぶされそうになる時もあるかも知れません。

そんな時、気持ちが一杯いっぱいになり・・・ しょぼん

不安で怖くなってしまうかも知れません。

 

そして、ネガティブに考えてしまう自分を責めたりの悪循環がおきて・・・

 

どうしようもなくなる あせる

 

つづく



弱さを見せても嫌われない

aoitori11.jpg

 

プライドがあってもいい

 

ただ、プライドを守りたいために

自分の弱さを出すのを恐れていたら苦しくなるのではにないでしょうか? しょぼん

 

弱い自分を見せても嫌われないから

むしろ、親近感をもたれ信頼関係が深まります。

 

もし、嫌われたら・・・・

 

嫌った人との関係をこれからどうしていくか考えていけばいいでしょう。

 

人は、強いところと弱いところを持っています。

自分の弱さを認めることで楽になります。

 

カウンセリングルームは、安心して弱い所を出せる安全な場所です。

 

プライドに押しつぶされそうで生きずらい方はお気軽にご相談ください。

 

爪をかむくせ・・・

flowers2.jpg

 

以前、実家の妹から電話があった時の事ですが

母と大喧嘩をしたとの事・・・ 爆弾


妹の長男が、結婚を前提にお互いの両親の納得の上で同棲していて結婚資金を溜めていたそうです。


子供ができ入籍を済ませたそうです。


妹夫婦と女性の両親も喜んでいて、妹は当然、母も喜んでくれるだろうと思い報告したら・・・


母は『そうね』と言っただけで喜ぶ気配がなかった。 シラー


その言葉に妹はショックを受け『なんで、喜んでくれないの』というと

母は、『結婚式も挙げていないのに子供ができて世間体が悪い。』


と言ったらしく・・・その言葉に怒りが出て喧嘩になったそうです。


“世間体が悪い”


なるほど・・・母らしい価値観からの言葉だ。


電話で妹は、悔しそうに母に対して腹立たしい憤りを出していました。 メラメラ

よほど、悔しかったのでしょう。


私は、小さい頃から、爪を噛む妹をみて・・・

両親に可愛がられているのに何故?と思っていました。

妹は、4人姉妹で両親の愛情を一杯受けてきました。

そして、両親の押し付けもたくさん受けてきた。


実は、そのストレスを爪を噛むことで抑えていたんですね。


妹の事がいとおしくなりました。 ラブラブ

現在でも、自分の事よりまず相手のことを優先に行動している妹


そして、愚痴や不満もあまり口にしない妹

相当、ストレスが溜まっているのでは?


先日電話で、姉ちゃん来年、一緒にハワイに行かないと言ってきました。

そうね、ハワイはいい所だよ。

是非、一緒に行こうね。


腹がたって聞いてもらいたい時には電話してくれていいからね。 携帯


“ありがとう!”という言葉に、妹の優しさを感じながら、電話を切りました。


元気でね~

恋愛を楽しめない・・・

恋愛を楽しめない・・・

 

恋愛では、人との接し方が一番でやすいです。

異性と親密な関係になればなるほど・・・

相手のことを好きなる事で、相手のことを好きな自分を楽しむのではなく ドキドキ

 

自分を守ろう(傷つくんのが怖い)として・・・

相手は自分の事をどれ位好きなんだろうか?

愛してくれているんだろうかと、

必要以上に気になり相手を確かめようとすることがあるかも知れません。

 

そして、愛してくれているんであれば・・・(相手に条件をつける)

(私も、僕も)彼を、彼女を愛そう。

 

今、ここでの恋愛を楽しめなていない。

 

そして、不安が大きくなると・・・

傷つくのが怖いからと

嫌われないうちに別れる方もおられるかも知れません。

 

いつか、関係性が壊れて別れる事に・・・ ハートブレイク

やっぱり・・・

 

そして、同じ恋愛を繰り返す。

自分に自信がない方です。 えっ

 

人を好きになる事に条件は要りません。

今ここでの恋愛を楽しんでください。 ラブラブ

恋愛で同じ別れ方を繰り返している方は、“否定的な思い込み”が在るかも知れません。

是非、カウンセリングをお受けになってみませんか?

 

 

ほほえみ

honobo1.jpg

 

インターネットで ロバート バー氏の『ほほえみ』という素敵な詩をみつけました。


ご紹介させていただきます。

ほほえみ

ロバート バー 作


ほほえみ

それは一文ももとではかからない

しかし、おどろくべきものを人に与える


ほほえみ

それは人に与えても一向に減りはしない

しかし、もらった人を限りなく豊かにする


ほほえみ

それは人生のあらゆる問題に対して

神の与え給うた妙薬である

しかし、このほほえみは

金で買う事も、人から借りる事も

盗み取る事も出来ない


ほほえみ

それを生み出すのに

時間は少しもかからない

しかし、それを受けた人の記憶の中には

永遠に残るもことさえもある


ほほえみ

これがなくても生きて行けるほど強い人は、この世にいない

これがなくてもいいほど豊かな人もいない


ほほえみ

それは家庭の中に幸福を作りだし

職場に善意をつちかい

友情をやしなう


ほほえみ

それは疲れ切った魂に安息を与え

悲しいこころに光をもたらす

それはあなたの、こころの奥底から湧き出して

惜しげもなく与えられた時だけ

値打ちが出てくるものである


ある人々は

あなたに、ほほえみを与える事ができないほど疲れている。

だから、その人に、ほほえみをあげることが出来るのは

あなたです。

 

微笑を与えられた人は、“そこに居る”存在感を感じる事でしょう。

相手に期待するより、自分から進んでほほえみを!

人間関係の基本でしょうか?

 

 

視え方が違ってくる

aoitori10.jpg

 

人生はすべて思い込みのようです。

 

その思い込みをマイナスからプラスに変えるだけで

 

人生はあかるく素敵に変わります。

 

カウンセリングに来られた相談者の方の“マイナスの思い込み”をプラスの思考に置き換えと未完了の感情の解放を行うだけで一瞬にしてその方の視える世界が変わります。

 

☆ある人は、霧がかかっていたのがクリアーに見えるようになった。


☆このままの自分でいいと思える

 

☆身体が軽くなった。

 

☆前向きに生きられそう

 

人生は自分の思いで創っています。

自分の事だから変えられます。

 

周りに合わせるのではなく本来の自分を知る事で主体的な生き方が出来るようになります。

そして、日々、幸せを感じながら生きて行く事が可能です。

 

カウンセリングとシータヒーリングを統合させたクライエントさんに優しいセッションを行っています。

 

今年は、積極的に自然にふれてみよう~

aoth17_1.jpg

 

あけましておめでとうございます。

ひかりのパワーに温かさを感じています。

今年は、積極的に自然の気にふれて感覚を磨いてみようかなと思います。



そんな事を感じていると・・・

私の本質をパワーアップするのは・・・・森だそうです。



なるほど・・・・



こころの声に耳を澄ますと、必要な事をキャッチできるようですね。

感じる事を大切にして行きたいです。


みなさまも感じる事を大切になさってはいかがでしょうか?


これから、映画(レミゼラブル)を鑑賞してきます。