トップ>青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ>2011年5月

2011年5月

絶対服従です


絶対服従です 
 

最近、孫のゆうた(4才)にもこんな姿勢をするようになりました。 しっぽフリフリ


ゆうたは、やさしい声でリッキーをさすりながら


『まだなの?』と聞くと


リッキーは『まだだよ』と言っているようです。 わんわん


人との関係で“絶対服従”は苦しいですね。


絶対服従ではなくても、“相手に嫌われたくなくて迎合する”のは、我慢をする事になりストレスになります。


そして、ある時爆発する事にも繋がります。 爆弾


いつも相手の事が気になり、自分を生きる事が出来なくて生き辛くなってしまいます。


頭で良くないと判っていても、出来ないという方も多いのではないでしょうか?


無理しないで、下さいね。


本当に辛い時には、カウンセリングをお受けになられるといいでしょう。


"言葉のちから"

雨が強くなると聞き、車でルームへきました。 車


雨と日曜日ということもあるのでしょうか道路はスムーズに流れ、駐車場も確保でき早くルームへ到着しました。


FMラジオを聴きながら・・・


そこで、“言葉のちから”の事を話題にしていました。



 


“言葉”は言霊とも言われますね。


コミュニケーションする上で重要な役割をしています。


そして、“言葉” は声に出す事で色んな変化があります。


温度(温かさ、冷たさ)を感じたり、風景が浮かんだり、音が聞こえたり・・・


自分の伝えたい事がお相手に伝わっているか?


伝わっていないか?


声に出す事でお相手の表情から判ります。


そして、その時のご自分の気持ちはどうでしょう?


イライラしている時に出す声の響きと、楽しい、嬉しい時に出す声の響きは違っていると思います。


もし、“イライラ”している時にお相手と会話をしたとしたら・・・ むかっ


その後、お相手に『ごめんなさい。ちょっと、イラッとしちゃった』と、お伝えになってはいかがでしょう?


こんな事を言うと、お相手が傷つくかな?怒るかな?と思って伝えないと考えているとしたら・・・


どんな風に伝えよう?と考えてみてはいかがでしょう。


出来なくてもいいじゃん!

ご訪問ありがとうございます。


出来なくてもいいじゃん!

雨の日に、イキイキしていた京都、仁和寺の御室サクラでした。


素敵だったなぁ~ ニコニコ


昨日から雨で今夕には関東地方も大雨になるとか?


雨は、どちらかと言うと好きではないけれど植物にはとても大切ですね。 雨



ところで、何をやっても楽しめない時ってありませんか?


そんな時、どうしておられますか?


姿勢は?


ひょっとして、丸まっていませんか?


目線は何処にありますか?


ひょっとして、下向きで視野が狭い・・・


どんな呼吸をしていますか?


ひょっとして浅い呼吸でしょうか?


身体の感覚は?


肩こりがあり、身体がおもかったり、どんよりしていたり頭がボーとしていたり、


何をやる気にもなれない。 ダウン


やる気にはなれないけれど・・・・


色んな事を考えている。


思考は働いている。


何も出来ない自分の事がいやになったり、 しょぼん


『・・・・あるべきなのに』 できない自分を“ダメな自分”として責めている。


どうして、私って、こうなんだろう?と思いたくなる時ってあるかもしれません。 ショック!



そんな時は、“いいじゃん!”って一度開き直ってみたらいかがでしょう。


軽くなる事で何か気づく事があるかも知れません。


できる事、楽しめる事って、一人一人違いますね。


価値観が違うから、人と一緒じゃなくてもいいのです。


親の価値観とちがってもいいのです。


あなたは、あなた・・・



何を感じてもいいのです。(ネガティブな感情が悪いのではありません


ネガティブな感情を認められない事で苦しくなります。


私は、今朝起きた時に肩から背中にかけて重たさを感じました。


そして、気分は何となくスッキリしない。 ダウン


こんな時には、セルフワークをします。


姿勢を整えて、深呼吸をし


余計な事を考えずに・・・


ただ、身体の感覚、気分をそのまま感じきります。


そして、気づいた事は・・・ ひらめき電球


家事がうまく出来ていないでした。


あれも、これも~です。


そして、”できなくてもいいじゃん!”大きな声をだしたら、リッキーが驚いて飛んできました。(笑い)


今、出来ることだけやって出かけよう~


スッキリしました。



プチ満足!


プチ満足!


このところ、忙しくてお仕事中心の4日間でした。


お役に立てている事で充実していた事もあったのでしょうか?


昨夜、ぐっすり寝て起きたら、疲れが取れていました。  ぐぅぐぅ


今日は、オフです。


身体をゆっくり休めようと思いましたが、


映画を観にいこうと思います。  映画


日々、ささやかでも良いのです。


意識して、自分のしたい事をしてプチ満足を得る。  アップ


やってみませんか?


孤独がこわい・・・


孤独がこわい・・・ 


カウンセリングの中で『孤独になりそうで怖い』というご相談をうけます。


孤独を感じるという事がとても怖いのだと思います。


今、ある感覚や感情を、そのまま感じきると・・・(怖いかもしれません)が


実は、とらわれている感情が変化して開放されます。

読んでいた本の中に素敵な詩がありましたのでご紹介します。


『ひとりのあなたへ』     

 

ひとりでいることが つらいときには 

すこしずつ そしてゆるゆると

自分をほったらかしてみることだ

 

少しあついお風呂の中に ゆるゆるとからだをいれると

やがて からだがなじんでくるように

ひとりでいることに なじんでくる

 

ひとりでいることが 自然になれば

やがて ふたりになることも 自然になる

ふたりでいることが つらくなったら

 

また、ゆるゆると ふろにはいるように

ふたりの、時間や空間に なじむように

ふたりでいることを ほうっておくことだ

 

やがて ふたりでいることが 温かくなってくる

こうして 家族といることが 自然になり

やがて 地球上のいろんな人々と暮らすことが 自然になってくる

 

          詞 篠木 満 (日本心理療法研究所所長)

心もよう・・・

今朝方、久しぶりに夢をみた。


暗い部屋の中での出来事でした。


『話さなくっちゃ^』焦って、言葉がでない。


苦しい~  叫び


目が覚めました。 ぐぅぐぅ


しばらく、夢だか現実だか判らなく混乱していました。 ショック!


そして、“あぁ~夢だった”とホッとしました。


昨日のセッションでクライエントさん苦しい状況に似ていました。


ゲシュタルトセラピーでは、“夢”の中に出てくる登場人物は全て自分だと言われます。


用があり、外に出たら・・・


心もよう・・・


空を見上げたら、暗い雲が立ちはだかっていた。


私の今の、心もようだ! 目


そして、雲が流れているその彼方に明るさもみえる。


車を運転しながら・・・用事をすませ帰宅すると明るくなっていた。


そして、セルフワークが終わり


気がついた!


クライエントさんの変わりたいけれど、怖い(奥に怒りがある)気持ちをしっかり、受容できていなかったかも?


夢で教えてもらいました。


“感謝”です。


次回は、しっかり受容しよう!


人のこころは、微妙です。


ころころ変わっていきますね。


そんな時、相手に視点を向けるより、自分に向き合う事で“気づき”があります。 ひらめき電球


そして、気持ちも変わります。 アップ


過去と他人は変えられない。

 

変えられるのは、自分と未来です。