トップ>青い鳥カウンセリングルーム 青柳たみゑブログ>2011年1月

2011年1月

私の大切なもの・・・

昨夜、久しぶりに夕飯を家族全員(3人)で食べました。


スキヤキでした。


お料理とは言えませんね。 えっ



帰宅したのが遅かったので、すぐに出来るものにしました。


みんなで、つつきながら久しぶり全員で食卓を囲みました。


食べ盛り? の次男は、人の事をあまり構わず


ほとんどお肉を食べて満足そう~


配慮しながら食べている長男


それぞれの性格が現われています。  ニコニコ



やはり、みんなで食卓を囲むっていいですね。


この2人の息子は、居心地が良い為か家を出て行く事を選択していません。


その事を良い悪いと判断しない母は、2人を尊重して共同生活を送っています。 グッド!



帰宅前に、娘の家によって孫の嬉しそうな笑顔にパワーをもらい・・・ アップ



私が、お仕事が出来ているのは


この家族の温かい支えがあるからなんだなぁ~


しみじみと・・・感じながら、夕食後は好きな事をして1日を終えました。  ラブラブ

 

今朝方、夢を見ました。


それは、小さい頃、みんなでちゃぶ台を囲みながら食事をしていた夢でした。



しつけには、うるさい父親でした。


本当は、家族をとても大切に思っていたんだなぁ~ アップ



私の一番の大切なもの・・・・それは家族です。



後世、つなげて行きたい想いです。



そして、今仕事で家族を作るお手伝い(結婚相談)と、家族を再構築と自立(心理カウンセリング)するお手伝いをやらせていただいています。



やはり、今世の私の使命なんですね。 


自己実現

漠然とした不安があってご相談に見える方も多いです。


漠然としているのでとても不安に感じられるようです。  ショック!


丁寧にお聴きする事で漠然とした不安が明確になります。



それは、その方のテーマーであったり、自己実現に関することであったり・・・


何をしたら良いのか判らなかった方が、


カウンセリングで、「自分のやりたい事がわかり」目標に向かって歩き出し


自己実現をされた方が、たくさんおられます。 クラッカー



今日も1人、40代のご婦人がなりたかった色彩心理のセラピストの資格をとられ、すでに予約が入っているとの事・・・自己実現から今は、セラピストとしてご自分に向き合われています。


カウンセリングを受ける前と比べると、考え方がこんなに変わるなんてと驚いておられます。 目


不安はチャンスです。


こころの奥に何らかのメッセージがあるかも知れません。


気づく事で変化が起きてきますひらめき電球


「なりたい自分になる」為に心理カウンセリングを受けてみませんか?



涙・涙~夫婦愛

昨年のNHK大河ドラマ 『竜馬伝』は何十年ぶりに


初回から最終回まで、録画して鑑賞しました。


とても感動的でした。



今年の大河ドラマ 『お江~姫達の戦国』第1回を録画して鑑賞しました。


お市の方・・・織田信長の妹君


兄を慕い、兄の為に浅井 長政に嫁ぐ


嫁ぐ前に兄 織田信長に 『兄上の為に生涯をささげます。』


と言って、嫁ぐ



その時に、浅井長政には期する事もないので落胆する事もないと言ってのける。


強気の女武将と言う感じだったお市の方が


嫁いで浅井 長政がお市に“武将のような目をしているがその奥に“こころ優しい女”が見えると言う。


長政の琵琶の湖と民のことを大事に思うこころに惹かれ


いつしか、『浅井 長政の妻として生涯をささげる』に変わる。


長政によって、お市はこころ優しい女を引き出されたのでしょうか?


素敵な夫婦愛です。



浅井 長政は、信長に反旗を翻したとして信長に攻め入られる


最後に、長政がお市に『一緒に暮らせた事を誇りに思う』


そして、市と3人の姫たちを助ける為に小谷城から送り出すシーンは


涙、涙だった。


そして、長政は自刃した。



その後、4人は、信長に引き取られ・・・


信長がお市の方に『わしの為に生涯を尽くすと言ったのに、裏切った』と言ったら


お市の方は、『それを悔いてはいない』と言った力強い言葉は


夫婦の絆の強さがあったからなのだろう?


観終わって・・・


結婚して相手のよい所を見つけられることって素敵だなぁ~


そんな人になりたいなぁ~と思うのでした。